2015
07.20

野菜でダイエット「ピリ辛焼きなすのしらすぽん酢」スパイスで減塩レシピ

Category: 野菜の料理



ご訪問ありがとうございます。
今回はこの時期我が家ではたくさん頂くなすを使ったヘルシーレシピです。
ノンオイルだけどしらすの旨味で満足。
我が家では焼いたものが好きなのですが、レンジで簡単に蒸してしまってもOKです。

レシピモニターで頂いた一味唐辛子を使って減塩に、カプサイシンでダイエット効果アップ。












☆ピリ辛焼きなすのしらすぽん酢

・1人分約65kcal

 【材料 2人分】
◆なす・・・4本(約280g)
◆釜揚げしらす・・・30g
◆ぽん酢・・・小さじ1
◆みょうが、万能ねぎ・・・お好みの量
◆ハウス一味唐辛子・・・お好みの量

 【作りかた】
①なすは洗ってヘタの周りにぐるっと切り込みを入れてグリルで10~15分、菜箸で押して柔らかくなるまで焼きます。
*またはヘタを取って皮を3カ所くらい縞むきにし、耐熱容器に入れてラップをして3~4分、同じく菜箸で押して柔らかくなるまでレンジ加熱します。
②焼いたなすは水に当てながら皮をむき(やけど注意)、食べやすい大きさに切ります。
*レンジ加熱の場合はラップを外してそのまま冷まします。
③釜揚げしらすにぽん酢を加えて混ぜ、なすの上に乗せます。
④千切りにしたみょうが、小口切りにした万能ねぎ、一味唐辛子をかけます。

なすは粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やしておくとこの時期よりおいしいです。

なすの後ろはトマトにオニオンスライスを乗せただけ。
この時期トマト、きゅうり、なす、ピーマンはたくさん頂くので農家の食卓のようになります。
ダイエッターにはありがたい野菜生活です♪
ついでに節約にもなりますね。
今年の夏休みの旅行は食事にかなりお金がかかりそうなので節約節約。














昨日関東甲信地方の梅雨が明けたそうで、夏本番、って感じですね。
いや~暑い。
とか言ってるけど暑いのは平気。むしろエアコンがきいてる方が苦手です。
ただ、うちのネズミたちは毛皮を着てるのでそうもいきません。
私が家にいる時は様子を見て、出かける時はエアコンをつけていきます。
デグーは25℃以上になると熱中症で死んじゃう、と言ってる方が多いんですが。




くっついてる。
昨日の夜、エアコン付けてなかったのに重なる我が子たち。
空気を循環させようと扇風機をつけてると夕方には当たらないところに移動して重なります。
見てるこっちが暑い(笑)
心配になって2匹の間に指を突っ込んでみると熱くもなく、冷えてもなく。
個体差がいろいろあるんだなぁ、と思います。
やっぱり見てるこっちが暑いです(笑)






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/116-cd71132f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top