2015
07.22

旬のフルーツでダイエット「桃のカプレーゼ」時短簡単おもてなしにも。

Category: 野菜の料理


ご訪問ありがとうございます。
今回は旬の桃をおつまみにしたレシピです。
簡単すぎてすぐに飲みたい時にもおすすめ。
カロリーはクリームチーズを使うと少し高めですが、カッテージチーズにすれば減らせます。
フルーツとしてそのままでも美味しい桃がひと手間でちょっとおしゃれなおつまみに変身♪




☆桃のカプレーゼ

・1人前約165kcal(クリームチーズを使用)、85kcal(カッテージチーズ使用)

 【材料 2人分】
◆桃(できればかためのもの)・・・1個
◆クリームチーズまたはカッテージチーズ・・・60g
◆塩・・・小さじ1/4
◆GABANブラックペッパー・・・お好みの量
◆エキストラバージンオリーブオイル・・・小さじ1

 【作りかた】
①桃は皮をむいて種をよけるようにそぎ切りにしたあとひと口大に切り、塩、ブラックペパーを加えて和えます。
②桃を盛りつけてチーズを崩しながらチーズを乗せてオリーブオイルをかけて出来上がり。


とっても簡単ですね~。
でも桃がおいしいと最高のおつまみになります♪




スパイスでお料理上手 スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ


そのほかの桃を使ったレシピはこちら。






今回の桃はここ何年かお気に入りのところで購入しています。
山梨県にはよく行くんですが、勝沼(現甲州市)のワイナリーで教えてもらった果樹園がとてもおいしくて、我が家が好きな味や食感なんです。




成果園。ホームページは無いみたいです。
ご家族で経営されてるみたいで、いつも笑顔で迎えてくれます。
この近くのハーブ庭園の周りのお店は早い時期から遅い時期までやってますが、我が家はここがやってなければ諦めるくらい大好き。




若いブドウがたくさん育っています。
今回はキングデラウェアを購入しました。

桃は白凰(はくおう)と夏っこという品種をひと箱ずつ。
我が家はシャキシャキするくらい硬い桃が好きなんですが、こちらは初めてお願いした時からおいしいものを出してくれます。

ここは時期によって出す品種が変わるので楽しいんですよ~^^


目的地は山梨県ですが、我が家は埼玉県なので秩父を通って行きます。
お昼ごはんは道の駅で。
↑食券タイプのお店ですがおいしいんです。
特に行者にんにくや鹿肉を使ったメニューが特徴です。




鹿肉カレーうどん¥720青菜の胡麻和え付き。
前に鹿肉の煮たのを乗せたラーメンを食べておいしくて、今回は鹿肉のカレーを乗せたものにしました。
鹿肉のスジの部分をじっくり煮てあるのってとてもおいしいんですよね。大好きです。


ごはんを食べた後は山道なので私が運転。
成果園で桃とぶどうの試食をさせていただき、購入し、連休のお仕事明けで疲れた主人のための日帰り温泉へ。
疲れをいやすための温泉ですが、最近の主人は+焼けるから行くような気がする(笑)


山道の途中にあるので空いていて(祝日の翌日)内湯も露天風呂も広くゆったりでした。
お湯がぬるめだったのも熱いのが苦手な私には素敵ポイント♪
アルカリ性のぬるっとしたのお湯でお肌がすべすべになります。



屋根はあるけど結構陽が当たりまくりの露天風呂で、植木もほったらかしな感じです。
ですがマイナスな意味ではないですよ。
半身浴がしやすいようになっているところがかなり私的重要ポイント。
ゆっくり入ることができますしね。

お湯は源泉が冷ためだったので加温、循環消毒アリみたいでカルキ臭がしました。
が、また来てみたい温泉でした。

温泉に入ったあとは奥多摩をドライブしながら帰ってきました。
一日のドライブの行程約200km(笑)
これじゃお風呂に入っても「疲れを取りに行くのか疲れに行くのかわかんない」ですよね。
と主人が言うんですが、休みの前の日は必ず「明日は何して遊ぶの」と企画会議(私は何も考えず主人の考えに賛同するか却下するだけですが)が行われる我が家です。
主人は家にいるだけの休日なんて考えられないそうです。
私もね。







 
 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/115-e01d2875
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top