2015
08.01

夏の沖縄料理「手作りジーマミ豆腐」おうちで沖縄気分♪

Category: 野菜の料理



ご訪問ありがとうございます。
今回は沖縄料理のジーマミ豆腐のレシピです。
暑くなってくるとゴーヤが安いしおいしいし、でせっかくなのでこの日のお料理はすべて沖縄料理にしました。
その第一弾のご紹介がこちらです。
シンプルな材料で、作りかたも簡単ですが、はっきり言ってめんどくさいです^^;
ピーナッツバターでも作れるそうなんですが、無糖のものが行ったスーパーに無かったので、泣く泣くおつまみのピーナッツを買ってきました(笑)




☆手作りジーマミ豆腐

・1人分約240kcal(ナッツなのでちょっと高めです)

 【材料 2人分】
◆ピーナッツ(おつまみの炒ってあるもの)・・・80~100g
◆水・・・400cc
◆塩・・・ひとつまみ(ピーナッツに塩が入っている場合は無し)
◆葛粉または片栗粉・・・30~40g

 【作りかた】
①ピーナッツは薄皮が付いている場合取り、水を半分入れてペースト状になるまでフードプロセッサにかけます。(私はbamixの普通のミンサーを使いました)
②こし布か裏ごし器などの目の細かいざるでよく水分を絞り、おからとピーナッツ豆乳?に分けます。


私はこういう洋食でソースなどを漉すときに使うシノワでやったんですが、それでも少し出来上がりはざらっとしました。
それはそれでピーナッツ感があっておいしかったんですけどね。

お店のようななめらかな仕上がりにしたければこし布を使う方がいいと思います。

最初、無謀にもリードのキッチンペーパー(厚手だから大丈夫だと思った)で絞ろうとしたら破れました、当然ですが(笑)


③鍋に葛粉、塩を入れてピーナッツ豆乳を少しずつ加えて混ぜ、葛粉を溶かします。一気に入れるとダマになるので注意。
④火にかけ、絶えず混ぜながらふつふつしてきたらごく弱火にして30分ほど根気よく練り上げます。最初はさらさらしてきたのがだんだんもったりしてきます。
*これがかなり大変です。暑いし(笑)扇風機をキッチンに持ってきてやってました。
⑤濡らした器に流し入れ、何度か容器を落とすようにして空気を抜き、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

沖縄でいただいたときは甘めのたれのようなものがかかっていましたが、手間暇かけた出来立てはお醤油でも美味しいと言うことだったので(たれを調べてたら出てきた情報)、おろしたての生わさびとお醤油にしました。
じっくり時間をかけただけあって、絶品でした♪


その他のナッツを使ったレシピはこちら。






























 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/106-4ef3171c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top