2013
08.31

秋田のお土産晩酌

Category:
 
 
こんばんは。涼しくなったと思ったらまた猛暑…
 
体調崩さないように気を付けないと、ですね。
 
わが家は自分よりネズミたちが気になるので。
 
今日もあずきがびろーんと伸びてたので、
慌ててエアコンを入れました。
 
 
 
だいぶ前になってしまいましたが、
お盆休みに行った秋田で購入したお土産です。
 
 
 
 

 
 
秋田と言えばじゅんさい。
その茎の部分が売ってたので、珍しい!と購入。
 
ネットで調べたら、けっこうレアらしいです。
 
めんつゆでお素麺感覚でいただきました。
 
しゃきしゃき!
 
あとは新潟の栃尾の道の駅で購入した生のきくらげ、
南魚沼の道の駅で購入した枝豆、
新潟のスーパーで購入したサバずしです。
 
生のきくらげは湯通ししてお刺身のようにわさび醤油で。
 
 
 
 

 
 
じゅんさいの葉っぱのほうは、お鍋でいただきました。
 
無添加の比内鶏スープを購入したので、
味付けは簡単に。
 
ごぼうやこんにゃく、鶏肉が入って、
きりたんぽ抜きのきりたんぽ鍋みたいなお味でした。
 
 
 
 

 
 
生きくらげは具だくさんの卵スープにも入れました。
 
最近主人が血圧を気にしてるので、
食事の一番最初にサラダを出すことが多いですが、
食物繊維のたっぷり入ったスープもいいんですよね。
 
 
 
 

 
 
スープつながりで、こちらは秋田味噌のお味噌汁。
 
具は冬瓜と鯨の脂身です。
ブログで見て、一度やってみたかった(見たのは夕顔ですが)
 
秋田味噌は普段使っている関東のお味噌より
自然な甘みが強いですね。おいしいです。
 
 
 
 

 
 
今回の旅で一番衝撃的だったと言ってもいい、
鬼おろし。
 
鬼おろしでおろした大根(我が家ではbamix)に、
鰹節と揚げ玉、卵黄を乗せて、だし醤油をかけるだけ。
なのにすっごくおいしいんです!
 
おつまみに最高!
 
 
 
 

 
 
ここ何か月かカップめん断ち
(なるべく化学調味料をとらないように)
してたんですけど、
やっぱり地域限定は買っちゃいます。
 
あっさり魚介のおだしで東北!って感じ。
具はほぼなかったので、感想は割愛^^
 
 
 
 

 
 
芋煮うどん自体はこちらでもたまに見かけますが、
カレーペースト付き、ネットで見て、気になってました。
 
けど、私がそもそもお湯を多めに入れるからなのか、
スープを減らしてから入れても、少し薄かったです。
 
今度はお湯を減らしてみよう。
(2,3個買って置くので^^)
 
 
 
 
 

 
 
秋田とは関係ないのですが、
いつもお世話になってるワインショップ北田屋さん
にて、お野菜と一緒にブルーベリーをいただきました。
 
すごい!社長!ブルーベリー栽培までしてたんだ!
と思ったら、ご親戚の農園から摘んできてくださったと。
 
いつもおいしい物をわざわざありがとうございます!
 
たっぷり頂いたのでたっぷり使いたいな、と、サラダにしました。
「クッキングパパ」で見た、こふきいもと合わせるのがおいしそうで。
 
同じく北田屋さんでいただいたピーマン、
北田屋さんで購入した生ハムを和えてあります。
 
美味しかったです~!!
 
 
 
 
 
今日で8月も終わりですね。
子供のころ、宿題は最後のころに慌てて済ませたタイプ
だったので、いまだに何だか焦ります(´艸`)
 
9月になるとひとつ年を取るので、
何買ってもらおうかな、と楽しみなような、
30過ぎるともう1歳くらい年とっても変わんないし、
とどうでもいいような、複雑な気分です^^;
 
 
ヒカリモノもバッグも欲しいものはあらかた買ってもらったし、
今年は「SLAMDUNK」完全版買って!と言ってます^^
 
あ、一番はピンクのクラウンアスリートが欲しい(´艸`)
 
今の車で轢き殺されそう(*´∀`*)
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
 
クリックしていただけると励みになります。
 
 
 
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
2013
08.23

2013夏の旅、秋田~新潟。

Category:
 
 
こんばんは。昨日の高校野球の決勝、感動でしたね。
 
野球はあまりわからないのですが、
甲子園は毎年、時間があるときは見ています。
 
私的には延岡学園(バスケで有名なので)
を応援してたんですが、前橋育英も
常総学院を破った高校なので、
あの勝負は胸が熱くなりました。
 
野球もサッカーもプロには興味が無いのですが、
学生のスポーツは見ているだけで感動するので好きです。
 
 
 
 
 
旅行の後編の事を書きます。
 
食べもののことだけですが(´艸`)
 
 
 
秋田2日めの夜は、前日満席だった郷土料理屋さんに行きました。
主人が夕方電話で予約しました。
 
 
 
 

 
 
このほかに頼んだはたはたの飯寿司、
鬼おろしの大根に鰹節と揚げ玉を乗せたものが
美味しかったです。
 
 
 
 

 
 
〆の味噌焼きおにぎりは、バーナーで炙って、
エンターテインメント性バッチリ♪
 
また秋田のお味噌がおいしいんです。
 
地方でしか見られないスーパー「マックスバリュ」
にて、地元の醸造所のお味噌を購入しました。
 
 
 
 
 
 
翌朝はふたりとも7時くらいまで目が覚めなかった
(いつも旅行の時は5時ごろ起きます)
ので、ゆっくり9時ごろ出発。
 
 
 
日本海沿いに南下しながら道の駅に寄って、
お昼は山形県の「鳥海」という所で。
 
 
 
 

 
 
エリアの端の方にあったラーメン屋さんをのぞいたら、
アゴ(トビウオ)だしのラーメンと。
 
美味しそう♪
ということで岩のりの乗ったものをいただきました。
 
チャシューも結構分厚くてとろとろ、海苔たっぷり、
東北っぽいあっさりしたスープでおいしかったです♪
 
 
そしてまた道の駅に寄りつつ、夜は新潟市のドーミーインへ。
 
今までのドーミーのイメージと違って、ちとボロイ…
 
ですがお部屋もお風呂も清潔で気持ちいいです。
 
 
夜は主人がチェックしていたお店2件満席。
3件目でOKでした。
 
 
 
 

 
 
色々頂きましたが、見た目は普通なので割愛。
 
新潟県は「かぐら南蛮」にしかり、
こういう唐辛子系が名産なのかな?
 
ピーマンと見紛う大きな「福耳ししとう」。
なかには海老しんじょが入ってます。
 
少し辛味があっておいしいししとうでした。
 
 
 
 

 
 
こちらのお店で一番のサプライズだったのは、
新潟県ワイナリー、「ドメーヌ・ショオ」の赤ワイン。
 
白もおいしかったんですけど、赤は衝撃の味でした。
 
今まで飲んだカベルネと全く違うんです。
 
大葉入りの味噌を塗って焼いた「栃尾のあぶらげ」
と全く違和感なし。
 
それもそのはず、出汁の感じをイメージして作ってるんだそう。
ああ、納得。
 
ご夫婦二人で経営されてる小さなワイナリーだそうで、
探したけれど売ってるところは見つからず、残念。
 
あまりの驚きっぷりに帰りにお店のお酒担当?
のスタッフさんに感想を聞かれました^^
 
 
 
 

 
 
謎のご当地アイス。
 
ホテルに戻る道すがら寄ったコンビニにて。
 
桃の味を期待したんですけど、イチゴかき氷の味でした。
 
でもこれ、新潟県民のソウルフードなのかしら。
翌日面白い物探しに行ったスーパーで、
5~6本まとめたの売ってたし。
 
1本¥50くらいで激安です。
 
あ、イチゴ味のガリガリくんって感じかな?
 
 
 
 
 
翌朝は5時に起床です。
 
お盆中だから朝ごはん混みますよ、と言われたので。
 
お風呂も空いてるうちに入りたいですしね。
 
でも、女性ってあまり露天風呂に入らないですよね~。
 
私はあれば真冬でも絶対露天風呂がイイ!
ので空いてて嬉しいんですけどね。
 
 
 
 
また道の駅と、どーしても新潟で食べたかったものを購入し、
途中事故で通行止めになった高速を迂回し、魚沼へ。
 
日本一美味しいお米の魚沼。
 
ここまで来たら行きたいお店がほかにもあるんですけど、
お盆だし、早めに帰らないと高速が混むし、で、
今回は魚沼でのお気にいりのお店に。
 
 
 
 
 

 
 
お盆なので、ウェイティング客が溢れております。
 
私たちの他にも到着したばかりのお客さんが何組もいたので、
ぼけっとしている私の代わりに、主人が、
ラグビーで培った瞬発力(´艸`)でウェイティングリストに記入!
 
待ってる間に囲炉裏で焼かれている鮎をパチリ。
 
 
思ったより待たず案内されて、ここで都市伝説が実現!!
 
ピッチャーで置かれていた麦茶を飲んだら、「!!!」
 
疲れてて私の味覚がおかしいのかと思い、
主人にもんでもらったんですけど、
 
「めんつゆブレンドだよこれ!」
 
よく麦茶とめんつゆ間違えたって話、聞きますけど、
あるわけねーだろ!と思ってたんです。
 
あったよ…
 
オーダー時に主人が店員さんにこそっと伝えたら、
店員さんの顔から血の気が引くのが見えました(´艸`)
 
ものすっごく謝ってたんですけど、
まぁ、忙しい時期だし、しょうがないよ、と。
私だってミスしたことたくさんありますし。
 
私も主人も学生時代のアルバイトから含めて、
ずっと接客業なので、これくらいのことで咎めようとは思いません。
 
これで接客態度が悪かったら怒ってますけど、
とても気持ちのいい接客のお店なので、笑い話で^^
 
 
 
ハイ、新しい麦茶はおいしかったです^^
 
 
 
 

 
 
釜飯と鮎の塩焼き定食が人気みたいですが、
我が家は白いご飯を一日食べたかったので、
シンプルなおかずの、釜炊きご飯にしました。
 
お漬け物、筋子と練りうに、お麩と野菜の煮物、
たたきだらの煮つけ、オクラのおかか和え、自家製豆腐、
川エビの唐揚げ、と、ごはんの引き立つおかずで、
2膳近くあったけどペロリ!
 
やっぱり日本人は米だ!!
 
お店の雰囲気も古民家、って感じで素敵です。
 
 
 
 
 
 
 
 
さぁ、あとは渋滞に巻き込まれないうちにけーるぞー!
魚沼から湯沢あたりまでは下道でもそんなに混んで無く、
道も広くて結構スピードも出せるので、湯沢から乗ります。
 
あとは200kmくらいなので主人にお任せ。
 
夕方には帰ってこられたので、
方々にお土産のじゅんさいなどを配り、
実家に預けた娘たち(ネズミ)を迎えに行き、
あ~疲れた~!
 
なので、晩ご飯は朝買ったコレ。
 
 
 
 

 
 
新潟の不思議B級グルメ、「みかづきのイタリアン」です。
 
ちと伸びてたけど、それはそれでおいしい♪
 
焼きそばにトマトソース・・・不思議においしい。
 
カレーやホワイトソースなど、色々あって迷いましたが、
やっぱり一番の定番で!
 
主人は夏野菜がたっぷり入ったトマトソースに。
半分こです。
 
 
 
 
 
楽しかった~!
 
 
次はお土産おつまみ編で。
 
 
 
 
冬はどこに行こうかな。
 
車で行ける限界、西はだいたい
岡山、香川、島根当たりだったかな。
 
 
讃岐うどん食い倒れツアーがしたいぜ…
 
 
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
 
クリックしていただけると励みになります。
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2013
08.17

2013夏の旅、秋田編

Category:
こんにちは。ご無沙汰しておりました。
 
日曜日から3泊4日で旅行に行ってました。
 
秋田に2泊、新潟に1泊。
 
今回は我が家のネズミのささちゃんの、
怪我の経過観察の診察があったので、
お宿の予約はほぼ1週間前。
 
ですので、すべてビジネスホテルでした。
 
ツインが取れないのが痛いんですけど、
(最後の日は主人が壁と一体化してた)
ドーミーインは温泉というか大浴場があったり、
朝ごはんがそこそこおいしいので、
よく利用します。
 
 
 
日曜日は渋滞が予想されていたので、
下道で東北道の久喜インターまで行き、
Pasar羽生(羽生パーキングエリア)
にて簡単に朝ごはん。
 
 
 
 

 
 
きのこも入った山菜うどん。
主人はおろしぶっかけにかき揚げ。
 
汗をかいたのでスタバでコーヒーを買って、
またとっとと出発。
 
サービスエリアは大混雑でしたが、
高速自体はそんなにひどい渋滞はありませんでした。
時折あ~、詰まってきたなぁ~、ノロノロだな~程度。
 
 
 
 
お昼は時間をずらしたにも関わらず、
どこもかしこもやっぱりイモ洗い状態だったので、
宮城県の長者原S.Aにて少し並びました。
 
 
 
夕方秋田市内のホテルに着いて、ひとっ風呂浴びて、
主人がチェックしていた郷土料理屋さんへ…満席orz
 
もう一つ調べておいてくれた秋田牛の焼肉屋さんに行きました。
 
 
 
 

 
 
我が家はホルモンばっかです^^
美味しいお肉のホルモンもおいしいんです♪
 
あとサラダとテールスープ、ビールにワインでお腹いっぱい。
 
片道600kmの道のりを間に私も200kmくらい運転したかな?
なのでばたんきゅー…zzz
 
 
 
 
翌朝は6時ごろ目が覚めて、またひとっ風呂ののち朝ごはん。
 
 
 
 

 
 
朝はぜったいにお米!味噌汁!
おかずは海苔にお漬け物で十分ですが、
ごはんを2膳食べるので、納豆と温玉も漬けました。
 
お味噌汁のお替りの代わりに、
きりたんぽのスープのみ(牛蒡やねぎで具だくさん)
もいただきました。
 
 
 

 
 
ホテルの前が城跡で、お堀に蓮の花が見事でした。
 
朝ごはんの後、ちょこっと散策。
私たちのように見物してる人がけっこういました。
 
 
 
さて、出掛ける準備をしたら道の駅めぐりへGO♪
 
 
我が家は旅行と言えば道の駅。
 
今回は秋田8カ所、山形3カ所、新潟4カ所。
 
暴挙だ…
 
 
 
 

 
 
今回絶対に食べたかったババヘラアイス!
途中の道で見つけました。
 
話しながらこんなにきれいに盛り付けていく
おばあちゃん、すごい!!
 
 
 
 
道の駅何カ所と、じゅんさいの館という所に寄りました。
 
普段お目にかかれない、生で保存料が入ってないじゅんさいを
方々のお土産用にたくさん購入して、主人の実家にとりあえず配送。
 
 
そのご主人にどこに行きたいか聞かれたので、
「能代工業高校見に行きたい!」と言ったら即却下。
(能代工業はあの一大バスケブーム時代の田伏くんの出身校であり、
「SLAM DUNK」の山王工業高校のモデルと言われてる)
 
じゃ、男鹿半島で!生ハゲ…いや、なまはげ見よう!
 
ガイドブックで気になってた石焼料理も食べてみたかったし。
 
 
ということで、お店の住所をナビにセットして、
私のスキルが無いのに飛ばすという危険な
ドライビングテクニックを駆使して辿り着きました。
 
 
 
 

 
 
実は違う所に行くつもりだったんですけど、
そっちは超観光客向けの大きなところだったので、
間違えて正解!
 
ちょっと待ったけど大正解!
 
焼いた石が木桶に入って、ぐつぐつ煮立ってます。
 
タイの切り身と海藻(ギバサ)、ネギのみのシンプルな具材。
山椒のきいた塩味のタイのおだしが絶品でした!
 
 
身をいただいたら、スープはお茶漬けにするようにとのことで、
これまた絶品で、ごはんお替りしちゃいました^^
 
食べログを見ていたら、高い、味がしない、のレビューがありましたが
安いジャンクフードの化学調味料で舌が麻痺してるんじゃ…?
 
この味で¥2500は高くないですよ、全然。
 
私もそのうち食べログ書こ~~~♪
 
 
 
 
 
 

 
 
ごはんの後はなまはげ館へ~、と走っていたら、
八望台という見晴らしのいい場所に辿り着いたので、
しばし景色を楽しむことに。
 
さすが日本海側。風が強い~~~!!
 
冬だったら心が折れてた(´艸`)
 
 
 
夏はとっても気持ちのいい場所です♪
 
風が涼しいのでエアコンを切って窓全開で
なまはげ館へ到着。
 
 
 

 
 
なまはげがいっぱい・・・
 
NMG48・・・(´艸`)
「恋する~ふぉーぉちゅんくっきぃ~♪」
って歌いたくなったのは私だけじゃないはず^^
 
中にはお世辞にも上手に出来てるとは言い難い、
子供の夏休みの工作のようなものもあったんですが、
すべて実際に使われてるものということで、
「これで子供は泣いてくれるんだろうか…」
と主人と心配したのは余計なお世話だろうな^^
 
 
 
 
男鹿はかなり楽しかったです♪
 
2泊目の夜~新潟への道のりはまた後日。
 
 
 
今我が家では秋田のお土産おつまみを
毎日作っております。
 
それもたまったらそのうち。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
 
クリックしていただけると励みになります
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2013
08.04

ちょっと気取った料理?

Category:
こんばんは。昨日は1日2回ボウリングの大会でした。
 
朝は40人くらい、夜は30人弱くらいで、
朝7位、夜6位でした。
 
だいぶスコアも上がってきました。
 
 
 
 
先日、スーパーの隣にあるお肉屋さんにて、
また珍しいものを発見したので、購入しました。
 
 
 
 

 
 
豚の「バックリブ」です。
 
スペアリブならよく見ますけど、バックリブ?
 
背中の骨かな?
 
 
玉ねぎとにんにくを炒め、ワインを加えて
トマトやマスタード、ウスターソースなんかもどばっと入れて
少し煮込んで冷ましたものに漬け込んで焼きました。
 
 
付け合せのクレソン、ちょっと置いておいただけなのに
(お肉が焼けたらすぐ食卓に出せるようスタンバイ)
あっという間にしなびました…
 
夏をバカにしちゃいけないぜ。
 
 
 
 

 
 
スペアリブより脂身が少なく、さっぱりしていて、
お肉を食べてる~って感じでおいしかったです。
 
やわらかジューシーでした!
 
これは安かったし、またぜひ購入したいです。
 
 
 
 
 

 
 
☆鴨の柚子ママレードソース☆
 
鴨と言えばオレンジソースが定番ですが、
おうちで作るのは…ということで、
我が家ではママレードをよく使います。
 
 
 
 
今回は義父が作ってくれた柚子のママレードで。
 
かけるとおいしくなさそうですね^^;失敗。
下にひくのが一番です。
 
 
 
 
 
 

 
 
☆クレソンと黄桃のデリサラダ☆
 
山梨の道の駅でクレソンをたくさん購入しました。
 
生の黄桃は静岡の道の駅で。
 
鶏ムネ肉に野菜塩(クレソルでも)を振り、
フライパンで焼き色を付けたあとホイルにくるみ、
140℃くらいのトースターで30分ほど焼き、
冷めるまで置いておいた簡単ローストチキンも入ってます。
 
あとは「シズラー」のマネっこで、ローストアーモンドも。
 
チキンと桃がよく合います。
 
缶詰でもOK。
 
何で味付けしようかな~?と迷ってたら、
主人が会社の人から超おすすめされたドレッシングを
見つけたので、じゃ、それで^^
 
 
 
バター風味の加わったシーザードレッシング、
ってイメージの味でした。
 
 
 
 
 

 
 
☆夏いちごの生ハムいちご★
 
これは少し前になりますが、
栃木の道の駅で「なつおとめ」といういちごを見つけて。
 
まだ市販されるほど量産はされてないそうです。
 
冬のいちごと違い、かなり甘さは控えめ。
さっぱりしていて、そのままだと少し味気ないかも。
(私は練乳をかけていちごを食べる習慣がないので)
 
というわけで、生ハムでくるみました♪
 
昔ブログで見て以来、よくマネっこさせてもらってます。
 
 
 
 
明日は水汲みに秩父に行くし、未知の駅めぐりマニアみたい…
 
我が家は都会より田舎に行くのが好きです^^
 
 
 
さぁて、今日は和牛だ~!!!
和牛のステーキだ~!!!
 
 
 
え?もちろん義母の差し入れです(´艸`)
 
我が家は義母か母が買ってくれた時以外は
アメリカ産です(*≧∀≦*)
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
 
クリックしていただけると励みになります
 
 

Comment:0  Trackback:0
back-to-top