2012
01.31

辛いお料理と参鶏湯風♪

Category:
こんばんは。毎日寒い日が続きますね。
 
昨日も極寒の中、主人と両親とちょっと高級な焼肉屋さんに行ってきました。
 
 
もうすぐ食べられなくなりそうだし、と、レバ刺しを狂ったように食べるあっきー&父でした(´艸`)
 
 
ちなみに父は去年の夏ガンを患ったので、ホントはあまり生物は食べちゃいけないんですけどね(抵抗力が落ちてるので)
 
 
レバ刺しの魅力には勝てない親子・・・
 
 
 
 
どういうわけか、おうちでもコリアンなお料理を作る機会がありました。
 
 
 
 
 
 

        
                  ☆ナムル3種盛り☆
 
先日とあるスーパーで、普段は普通のもやしより高い豆もやしがお得に売ってまして。
 
 
もやしは塩、胡椒、中華だしの素、胡麻油で味付ました。
 
小松菜は淡口醤油、胡麻油の味付けです。
 
苦手な人参は臭みのない親戚産のもの+胡麻油で炒めて「スタミナ源のたれ」で味付けしたので美味しくいただけました。
 
 
 
 
 
 
 

 
                ☆参鶏湯風鶏の薬膳スープ☆
 
鶏もも肉を薄く開き、もち米を包んでタコ糸で縛ったものを、にんにく、ねぎと一緒に煮込みました。
 
いつもお世話になってますワインショップ北田屋さんで、ナツメ、しょうが、クコ、松の実がセットになった薬膳スパイスが売ってるのでそちらで風味づけ。
 
骨付きのお肉ではないので少し旨味が足りませんでしたが、これはこれでそれなりにおいしかったです。
 
 
 
 
 
 
 

 
                ☆豚キムチの卵乗せ☆
 
年末につけた白菜キムチがずいぶん酸っぱくなってきたので、炒めました。
 
かなり辛味の強いキムチなので、目玉焼きを乗せてマイルドに。
 
キムチポックンパ(キムチチャーハン)をヒントにしました。
 
 
 
 
 
キムチが大量だったので、豚肉を入れる前に胡麻油で炒め、少し取りのけて翌日の一品に。
 
 
 
 
 

 
                   ☆キムチ納豆☆
 
今回はマグロ無しです。キムチと納豆だけでもおいしいですね♪
 
これでやっと自家製キムチを消費完了。
 
 
次はうまくできていれば、たくあん消費な日々がやってきます。
(生まれて初めてたくあんを漬けてます)
 
干し大根の醤油漬け(たくあんのたまり漬けみたいなの)はうまく漬かりました♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、ラー油を具材多めで仕込んだので、濾した後の具材にお醤油と少量の砂糖を加え、「辛そうで本当に辛い食べラー」にしました。
 
 
遅ればせながら、初の食べラー造りです。
 
 
 
 
 

 
                 ☆白菜とひき肉の重ね鍋☆
 
TVなんかで、豚肉の薄切り肉と重ねたお鍋がよく紹介されてますが、私はあのお鍋のパサッとしたお肉が苦手です。
 
なので、だいたいは片栗粉をまぶして加熱するんですが、今回はゆるめに作った鶏つくねを白菜の間にはさんでみました。
 
つくねにしっかり味付けをしたので、スープはおだしのみまたはお水とお酒だけで十分おいしくなります。
 
ゆるめのつくねがとろっとろで最高でした❤またつくろ❤
 
 
 
 
 

 
で、この優しい味のところに、食べラーでガツーンとパンチを♪
 
自分で作っといて言うのもなんですが、辛い!
 
 
 
 
 

 
                  ☆砂肝の辛味炒め☆
 
砂肝を炒めて、大量の七味で辛くして食べるのが好きだったんですが、今回は食べラーで。
 
激辛をハフハフしながら食べつつ、千切りキャベツでクールダウンです♪
 
 
 
 
 

 
               ☆蒸し鶏のあっさり棒棒鶏風☆
 
我が家のバンバンジーは、鶏の蒸し汁の脂を取り除いたものに練りごま、淡口醤油、お酢、ラー油、鶏と一緒に蒸したネギと生姜の刻んだものでタレを作ります。
 
そこに今回食べラーを加え、色んな具材の旨味を加えました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食べラーは今でも人気ですよね。
 
わが家でもまた色々挑戦していたいと思います。
 
 
皆さんも、おすすめ食べラーレシピがありましたら是非教えてくださいね❤
 
 
 
 
 
        ランキングに参加しています
                    
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
2012
01.26

熱々第2弾!野菜料理♪

Category:
 
こんばんは。今日も寒いですね~。
 
親戚の農家からたくさんいただく旬のお野菜で、毎日なるべくヘルシーなお料理を出すよう心がけているあっきーです。
 
 
わが家の好みの赤ワインはガッツリ目なので、どうしてもしっかりした味=カロリー高めのお肉料理になってしまうので、引けるところは引かないとね、ってことで。
 
 
 
 
ここ何日かの野菜料理を。
 
 
 
 
 
 
 
まずは定番、白菜。
 
 
 
 
 
 

 
ま~、普通ですが、たまには食べたい八宝菜。
 
小松菜、人参もいただき物なので、超安上がりです♪
 
 
 
 
 
 
 

 
ヒラタケとクリーム煮も作りました。魚屋さんでいただいた鯛のアラで取ったおだしを使ったので、動物性のものを入れてなくてもおいしかったです♪
 
ちなみに我が家の洋風魚だしは、玉ねぎ、にんにく、セロリ、人参などの香味野菜を炒め、そこにアラを加えて身が白くなるまでまた炒めて、水を注ぎ、タイムやオレガノなどのハーブを加え30分ほど煮込んだものです。
 
 
 
 
 

 
白菜と言えば我が家の定番はこのホットサラダ。
 
白菜は生です。そこに熱々のドレッシングをじゅわ~っ!とかけて、ちょっとしんなりしたところがおいしいんです♪
 
レシピはこちら。よかったら見てくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
おネギはこの時期お鍋とか煮込みが定番ですが、やっぱりナマが一番❤
 
暖房のきいた部屋で食べる冷たいお料理もサイコー♪(節電しろよ)
 
イイの、うち発電してるし(´艸`)
 
 
 
これはザーサイとおネギをやっこに乗せて、ポン酢と胡麻油をかけた中華風やっこです。実家の定番です。
 
 
 
 
 
 

 
熱々料理が本日のテーマですが、間の箸休め的な感じで。
 
先ほどのやっことこの大根サラダはビールのアテにもイイです♪
 
あるマンガで見つけて以来、ハマってます。
 
大根、ハム、おネギを千切りにして、ドレッシングは白だし、お酢、ラー油です。
 
今回ラー油が切れたので胡麻油と豆板醤で代用しました。
 
 
 
 
 
 

 
なんじゃこら?って感じですよねぇ…ブログに乗せるものじゃないって言うか…
 
でもね、これすっごくお気に入りの、大根とザーサイのスープなんです。
 
炒めた豚小間がコクを出してます。
 
味付けは顆粒の中華だし、塩胡椒、お醤油のみ。
 
最期に胡麻油をひとたらしして風味づけ。
 
大根をもやしにしても美味しいですし、私の実家では豚小間ではなくベーコンです。
 
 
 
 
 

 
最後に、冬野菜ではないですが、あったかあんかけのお料理を。
 
緑のあんかけ焼きそばです。
 
にら、小松菜、にんにくの芽、ピーマンの緑のお野菜に、食感の筍とコク出しの豚肉を加えました。
 
 
焼きそばは多めの油で揚げ炒めみたいにして、カリカリの部分がおいしいです♪
 
 
 
 
 
 
 
 
大根はたくあんと醤油漬けにして保存を、白菜も普通のお漬け物とキムチを作り、お漬け物天国な我が家です。
 
 
 
次は人参だ…
 
 
どうすっかな…
 
 
 
 
みなさん、人参はどう食べてます?
 
 
 
 
 
 
 
ちなみにあっきーちゃん、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人参が苦手です……
 
 
 
 
 
 
 
 
         ランキングに参加しています
                     
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.24

熱々♪鉄板料理

Category:
こんばんは。今日はこちらでも雪が積もったので、一日引きこもりのあっきーです。
 
 
雪に慣れてない土地柄、わが家から見える幹線道路はお昼ごろまで大渋滞でした。
 
今日私はバイトがお休みだったので、主人に愛車のRAV4乗ってかれまして、ボウリングの練習はお休みしました。
 
大渋滞なので、裏道を通りたいけど、雪が積もって凍ってるために、主人が普段乗っている2駆ノーマルタイヤの車は危ないということで。
 
 
いや~、バイト休みで良かったです。
 
4駆スタッドレスでも、慣れてない凍った道走りたくないですもん。
 
 
 
 
と、寒い日が続くので、あったか料理で温まりましょ♪
 
 
久々、鉄板大活躍です。
 
 
 
 
 

 
                ☆飛騨名物漬物ステーキ☆
 
岐阜県は飛騨地方では、お漬け物を炒めて卵を落としていただく漬物ステーキが定番なんだそうです。
 
旅行で食べたとき、衝撃でした。
 
ちょっと酸っぱくなった白菜漬けと、ひのな漬け(三重の名産の赤く細い大根みたいなの)をバターで炒め、塩気がきつかったのでお醤油など入れず、お弁当のあまりの溶き卵を周りに流し込み、全卵を上に乗せました。
 
 
ちなみに、ひのな漬けも白菜漬けも自家製です。
 
 
 
 
 
 

 
              ☆東京Xの贅沢ポークジンジャー☆
 
東京Xは、あまり知られてないけど、ブランド豚さんです。
 
今回、かたまりのヒレ肉を厚くカットして肉たたきで薄く延ばしました。
 
千切りキャベツでゃなく、炒めたキャベツともやしが私の定番。
 
お肉も小麦粉をまぶして焼き、たれがからみやすいようにしました。
 
そして玉ねぎとリンゴのおろしたものをたれに加えたので、みりんは無しです。
 
 
 
 
 
 

 
            ☆チキンステーキ、ガーリックトマトソース☆
 
ひとり分モモ肉1/3枚ほどの小さなチキンステーキです。
 
たくさんいただいたプチトマトで作って冷凍しておいたトマトソースににんにく(みじん切りまたはおろし)、隠し味に少量のお醤油を加えて少し煮て、ガーリックトマトソースです。
 
 
 
 
 
 

 
              ☆特売輸入牛の漬け込みステーキ☆
 
オリーブオイルを少量揉み込み(香りがきついので好き嫌いがあると思います)、おろし玉ねぎ、にんにくでマリネしてしばし置きます。
 
玉ねぎとにんにくを丁寧に落とし、ステーキを焼いて取り出し、その漬け込みたまねぎ、新たににんにく、醤油、みりん、レモンなどをフライパンで熱しソースの出来上がり。
 
 
 
本当は上のチキンステーキと一緒に大きな鉄板に盛り付ける予定だったんですが、ちょこちょこ食べたいな、と、2回に分けて出しました。
 
 
なので、このステーキも小さめです。
 
 
 
 
 
 
わが家には実家から持たされたファミレスのようなステーキ用の鉄板と、100均で購入した小さな鉄板があるので、おうちファミレス、たまにやります^^
 
 
100均の鉄板もけっこう便利なので、見つけたらぜひ♪
 
 
 
 
 
 
なんか、煮込み料理かお鍋か鉄板料理ばっかりになりそうなわが家・・・
 
 
 
だって寒いんだもん。
 
 
 
たくさんいただく旬のお野菜も、お鍋や煮込みに最適ですしね♪
 
 
 
 
今日は丸ごと一個余ってる白菜で、やっぱりお鍋かなぁ~^^
 
 
 
みなさん、今日は何を食べたんでしょう♬
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         ランキングに参加しています
                     
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.21

スペインバル・あっきー

Category:
こんばんは。昨日は初雪でした。
 
今朝も雪交じりの雨でとーっても寒かったです。
 
 
 
私絶対に雪国、北国には嫁げないなぁ…所沢っだって寒いんだもん。
 
 
 
 

 
うちのあずささも朝のまだ部屋があったまってない時間は、こんな風に小動物用パネルヒーターに主人のお古のセーターのそでを切ったものをかぶせたお布団にもぐりこんでます。
 
左がささげ、右があずきです。
 
ここから出てきたあずささの体を触ると、熱でもあるの!?ってくらいあったかいです。そして冷え症で冷たい私の手は嫌がられます゜(>艸<。)゜・
 
 
 
 
 
 
 
昨日は休みで午前中にボウリングがあっただけだったので、ちょっと家事がんばりデーでした。
 
トイレとお風呂とガスコンロをピッカピカに磨いて、お料理も気合を入れてみようかな~と。
 
 
 
 
 
 
おうちにあるものでできた、スペインのバル風にしてみました。
 
 
 
 
 
 

 
タパス(前菜)で気軽にビール(発泡酒)&白ワインを。
 
白ワインはスペインのものがなかったので、オーストリアのミネラル感のあるものをいただきました。
 
 
 
 
 

 
                 ☆ピクルスのピンチョス☆
 
ピンチョスとは、スペインの北部、バスク地方で「つまみ」という意味の言葉だそうです。
 
グリーントマト、ぺコロス、きゅうりのは自家製で、あと、和風ピクルス、らっきょうは親戚からの頂き物です。
 
 
 
 
 

 
               ☆3色のパプリカのエスカリバダ☆               
 
エスカリバダとはカタルーニャ地方の野菜料理だそうです。
 
パプリカを真っ黒焦げになるまで焼き、皮をむいて細切りにし、塩、胡椒、オリーブオイルで味付けして、ナッツの砕いたものをトッピングしました。
 
レシピではアーモンドスライスだったんですけど、うちにはそんな洒落たものはないので、ワインのおつまみ用に買ってあったカシューナッツとアーモンドです(´艸`)
 
 
 
 
 
 

 
                 ☆バゲットのタパス2種☆
 
ジョルディという、トマトとアンチョビにゆで卵をトッピングしたものと、ホワイトアスパラとアリオリ(にんにくマヨネーズ)を作りました。
 
実はこれはバゲットではなく、パン・ド・カンパーニュなんですが、それなりにスペインっぽくなってました♪
 
 
 
 
 
 

 
               ☆牛肉とヒラタケのアヒージョ☆
 
アヒージョは、要はオリーブオイル煮ってことだと思います。
 
スペインのワインがセラーにあったので、開けちゃいました!
 
わが家がテーブルワインとして飲むお値段じゃないんですよ~!
 
ま、いっか^^
 
 
 
 
 
 

 
初めにガスコンロで、厚めにスライスしたにんにくとオリーブオイルを弱火で熱し、じっくり香りを出します。
 
 
そのあと卓上のミニコンロに移し、具材をオイルで煮ながらいただきます。
 
お肉などに強めに塩こしょうして、その塩気だけでいただくんですが、なんとなく物足りなくってお醤油を足してしまった日本人あっきー^^
 
 
 
ひとつ問題だったのは、固形燃料だと火が強すぎて、卓上炒め物状態にバチバチハネちゃうし、キャンドルだと弱すぎて火が通るのに時間がかかり過ぎちゃうし、で…
 
 
次回要改良です。
 
 
 
 
 
最近ぱぱっとあるもので簡単に済ませちゃいがちな晩ごはんになりつつありますが、たまにはこうやってテーマを決めてお料理するのもイイかな、と思いました♪
 
 
 
 
 
 
 
皆さんも毎日の晩ごはんにテーマを設けてたりとかしますか???
 
 
 
 
 
 
        ランキングに参加しています
                    
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.19

茨城…うまいんだっぺよぉ~♪

Category:
 
こんばんは。サボるつもりがないのにサボるあっきーです。
 
 
 
どの家事をサボってもお料理だけは手を抜きたくない!とがんばってるつもりですが、やっぱり、ブログに乗せないと張り合いがないというかなんというか。
 
 
 
 
 
 
そろそろ年始の忙しい時期も通り過ぎたことだし、もっとおうちのことに気を配りたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週のお休みに、茨城までドライブに行ってきました。
 
 
 
 
何を隠そうワタクシあっきー、埼玉県民になる前は、茨城県民でしたので、U字工事さんのような訛りが嫁ぐ前まではちょいちょい出ちゃってたんですよね~。
 
 
U字工事さんは栃木の方ですが、茨城の県西の訛りとちょっと似てるんですよね~。
 
 
 
関東以外のかた、「このごじゃっぺがぁ~!」とか使わないですよね?
 
(たぶん茨城栃木あたりでしか使わないとおもうんですけど、埼玉県民の主人も知ってるので)
 
 
 
 
 
 
ま、地元に用があったわけではなくって、昔TV東京で放送してた「愛の貧乏脱出大作戦」という番組に出て見事再生したって言うお店に行きたくて。
 
 
ビーフハンバーグのお店なんです。
 
 
 
 
お店のホームページを見つけることが出来なかった(ない?)ので、食べログのURLを載せときます。
 
 
 
 
 

 
サラダとドリンクとプチデザートが付くセットみたいなのにしたら、結構がっつりしっかりしたサラダが。
 
キノコのソテー、タコのマリネは梅と胡麻の味、など手がかかった感じでおいしかったです。
 
 
 
 
 

 
んで、メインのハンバーグです。大きさが140gから?あるんですけど、お正月ボケで満腹中枢の壊れかけたあっきーちゃんは、210gで!
 
短角牛でしたっけ?脂身の少ない和牛を使用しているようであっさり甘めのお肉なんですけど、とろけるくらいの脂がきちんとあって、すっごくおいしかったです!
 
 
さすが、10年以上成功してるお店なだけあるなって感じでした。
 
 
 
ここはソースも面白くて、茨城ならではの納豆や、クリームソース、あと、お塩だけってのもあるんです。
 
 
 
 
私はお肉でごはん、って言うと絶対にお醤油味がイイので、「和風しょうゆ」というソースにしたんですけど、ザラメかな?の甘みがきいたかえし風の味でお肉ともごはんともよく合いました!
 
 
 
このお店の修行先が実はわが家の近くだったことを今知り、今度はそちらにも行ってみたいと思います!
 
 
 
 
アールグレイのジェラートも自家製のレモンスカッシュもとってもおいしかったです!
 
 
 
 
 
 
 
 
わざわざ高速代とガソリン代をかけて茨城まで来てごはんだけ食べて帰るのもナンなので、(ラーメン食べるために新潟まで行ったりしますけど^^)
ちょっと面白そうなところに行ってきました。
 
 
 
 
 
 
↓ワープステーション江戸↓
 
 
 
 
 
時代劇のロケにもよく使ってるそうです。
 
 
 
 
そう言えば大河とかで協力した地域によく「茨城県伊奈町」って出てて、どこかなぁ、っておもってたの。隣の市に住んでたから。
 
 
 
今は伊奈町無いんですね。「つくばみらい市」とか言うオサレタウンな感じの市になってます。
 
 
 
 
 
 

 
かなり寒かった日なので、あまり風情はありませんが、一応江戸っぽくないですか?
 
この日は何の撮影もなく、とりあえず制作会社の人???みたいなのが下見
みたいなのしてるのだけ見れました♪
 
 
 
 
 

 
なんかこのボロっぷりもリアルですよね~^^
 
 
 
 
 
 
 
 
と思ったら、何か張り紙が…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
風情台無しだろ…ヾ(´ー`)ノ
 
 
 
 
でも、これはこれで楽しかったりしますよね♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
日本橋を歩くワタクシ。これは色んなドラマ、映画で使われてますよね~!
 
一番最近は、龍馬がかけってたとか、仁先生が10円玉放り投げてたとか、ゴーカイジャーの映画のシーンとか、色んなのを思い出しますね~。
 
 
 
 
 
この日は寒かったうえに昼過ぎ、しかも辺鄙な場所にあるしということで、わが家の他のお客さんは一組しかいませんでした^^;l
 
 
 
 
 
 
 
 

 
これは龍馬にゴーカイジャーにJINなどのポスターです。
 
他にもたくさんありました。
 
サインもいっぱいありましたよ~♪
 
 
 
 
全体的に観光向け、というより、本当に撮影用の施設と言った感じで、お土産コーナーもこじんまりでしたが、きっとロケのある日は混雑するんでしょうね~。
 
 
日本庭園もあり、そこで「水戸黄門」の、ご老公(水戸光圀)と、風車の弥七ごっこなんかしたりして(30と40の夫婦が^^;)結構楽しかったです。
 
 
 
 
 
お土産は特に購入しなかったんですが、なぜか売っていたヤーコンを久しぶりに購入してみました。
 
茨城はヤーコンって結構名産なのかな?安いしよく売ってるんです。
 
 
 
 
 

 
                   ☆便秘解消サラダ☆
 
ヤーコン、夏にたくさんいただいて冷凍しておいた枝豆、ひじき、の食物繊維たっぷりサラダです。
 
女子が必ずと言っていいほど悩む便秘。
 
私はなったことがありません(´艸`)
 
 
 
 
 

 
                ☆ネギたっぷり「そぼろ納豆」☆
 
こちらも茨城では定番の、そぼろ納豆。
 
そぼろと言ってもひき肉ではありません。
 
切干大根が入ってるんです。食感が良く、ごはんにもお酒にも合います♪
 
 
 
 
 
 

 
普通の納豆も購入したので、刻んだネギと一緒に味付けして、油揚げに詰めて焼きました。
 
ビールのアテに最高です❤
 
 
 
 
 
 

 
                  ☆マグロキムチ納豆☆
 
納豆と言えば欠かせないこのメニュー。
 
お母ちゃんに教えてもらって以来、もう定番です♪
 
今回生食用のマグロのカマを使ったので、脂が乗っててちょっとリッチな感じです。
 
 
 
 
 

 
茨城は水菜も名産です。関西の方はびっくりするかもしれませんけど。
 
油揚げと一緒に白だしでさっと煮ました。
 
年末年始の暴飲暴食で荒れた胃には野菜がやさしいです❤
 
 
 
 
 
 

 
こちらはお隣さんから頂いたプチトマト。アンチョビガーリック焼きにしました。
 
お隣さんはよく茨城に遊びに行くそうなんですけど、そのたびに大量のプチトマトを買ってきて、義父母宅に届けてくれるので、半分以上我が家でいただきます。
 
 
 
 
 
 
 
去年の東日本大震災で茨城も大きな被害がありました。
 
その後の風評被害。茨城にも原発がありますからね。
 
 
東北は日帰りで行ける距離ではないので、近場の茨城、栃木でその土地のものを購入し、少しでも応援できればな、と思います。
 
 
 
がんばっぺ茨城!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

         ランキングに参加しています
                    
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 

 
 
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.14

インドなワンプレート&ネギが売るほどあるんです。

Category:
こんばんは。またさぼりがちだったあっきーです。
 
 
そしてすっかり禁酒デーをやめたあっきーです。
 
 
 
だって…私ダイエットするつもりもないし、肝臓の数値も普通だし~(●´∀`●)
 
 
ですが、主人が飲まない日はすごく量が減ります。
 
 
 
だって…用意してくれる人がいないし、ついでくれる人もいないし~(●´∀`●)
 
 
 
 
我が家はまず朝から主人の方が先に起きてリビングを温めておいてくれるようなダメ嫁家庭なので、自分でお酒を注ぐような生活をしたことがないんです~。
 
(梅酒とかウイスキーとかのソーダ割りみたいな主人の飲まないお酒は自分でやります。)
 
 
 
 
 
 
あ…私、なんで自分の株を下げるようなこと書いてるんだろ^^:まぁいいや^^
 
 
 
 
 
先日の主人のノンアルコールデーは、年末に仕込んで冷凍しておいたタンドリーチキンをパーテーションプレートで。
 
 
 
 
 
 
 

 
サラダとサフランライスはこの日作りましたが、ナン、カレーも冷凍しておいたものです。
 
 
要は手抜きプレートなんですけど、ちょっと前に流行ったこのパーテーションプレートを使うと、なんだかカフェっぽくなりますよね?…よね?(流行がわかんない)
 
 
 
一応、サフランライスはちゃんとタイ米で炊いたので、お酒にも合うんです♪
 
 
チキンは漬けてたソースごとお鍋にぶちまけて蓋をしてじっくりストーブの上で蒸し焼きにしたので、しっとり仕上がってます。
 
 
この時期なんでも石油ストーブを使ってます。
 
 
 
去年から、震災の影響、節電のために石油ストーブが大人気で品薄になってるので、前からあってよかったと思います。
 
エアコンのほうがすぐにあったまりますけど、のぼせない、のどが乾かない、なので加湿器いらず、と、メリットがたくさんあります。
 
 
あ、一番は、煮込み料理が出来ちゃうこと!
 
 
私的にはマストです❤
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
我が家は農家の親戚があるので、旬のお野菜をたくさんいただけるんです。
 
 
 
この時期だと、人参、里芋、小松菜はこの辺の名産。
 
他に白菜、大根などなどなどなど。
 
 
 
 
他にまた親戚から深谷ネギも毎年いっぱい頂きます。
 
 
今年は下仁田ネギも箱で義父母宅に届いてました。
 
 
 
 
と、言うことで、はなまるマーケットで見た夫婦共通でおいしそうと思ったネギ料理、やってみました♪
 
 
 
 
 

 
               ☆下仁田&深谷な坂東ネギスキ☆
 
坂東はゆで卵の人ではありません。茨城県の西のほうの地区です。
 
豚肉とにんにくを割り下風のたれで味付け、ネギと煮ました。
 
はなまるでは卵につけてはなかったんですけど、すき焼き風ということで、濃いめの割り下を作り、卵といただきました。
 
 
 
 
 

 
            ☆下仁田&深谷の岩槻ネギしゃぶしゃぶ☆
 
 
岩槻というのは、埼玉の地区の名前です。
 
埼玉のネギと言えば深谷ネギと思ってましたが、あるんですね~色々と。
 
 
 
 
 
加熱用を下仁田、トッピング用(詳しくははなまるのサイトを参考にしてください)を深谷、と分けて使ってみました。
 
 
 
 
 
まだまだほかにも色々ネギ料理してます。
 
 
お野菜がたくさんいただけるって、本当に助かりますね~♪
 
食べきれないぶんは冷凍するかお漬け物にしちゃいます。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 今日は画像が少ないので、久々わが家のあずささを。
 
最近寒いので真ん丸にふくらんでヒーターの上にいることが多いんですけど、なぜかこの日はながーく伸びてました。
 
主人の毛玉だらけになっちゃったセーターであったかハンモックに。
 
 
あいかわらず自由気ままでかわいいデグーたちです♪
 
 
お正月休みにホームセンターに行ったときは、「なにこれ?ネズミ?」と、ほとんどの人に興味を示されてなかった不遇の生き物ではありますが、飼い主にとってはどんな動物よりもかわいいんです❤
 
 
あ、ちなみに私、ウサギとかも含めた齧歯目、ネズミって、ハムスター以外は好きじゃないんです。
 
 
 
なんでこのデグーはこんなに可愛いと思うんだろう、謎です。
 
 
 
あ!齧歯目!カピバラ大好きです❤
 
 
 
皆さんも他人に理解されない好きな動物って、いますか?
 
 
 
ついでに私はトカゲとかヘビも好きです(´艸`)
 
 
 
       ランキングに参加しています
                 
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.10

こだわり?お肉料理たち

Category:
こんばんは。3連休はいつもバイトなので、いつものように疲れたあっきーです。
 
 
飲食業って、稼ぎ時ですもんね~。
 
我が家は、主人が土日祝日に休みではないお仕事なので、私は飲食業が好きなのでちょうどいいんです♪
 
 
 
 
年末の三重旅行の際に帰りに寄ったスーパーで見つけたこんなもの。
 
 
 
 

 
TVで見たことのあるB級グルメです。
 
我が家は新婚旅行の沖縄以来、旅行の時は必ず地元のスーパーに寄ることにしています。
 
お土産屋さんより安くてもっと地元なものが売ってますもん。
 
 
 
 
 

 
なんでか、お肉をグローブのように切って焼くんだそうです。
 
味は、普通のトンテキやポークソテーと全く違って、ウスターソースの味でした。
 
お肉はイタリア産のホエー豚を使用。
 
始めて行ったスーパーで、100g¥98とお得に売ってたので♪
 
 
 
 
 
このところ、冷凍庫がいっぱいになってしまったので、その整理もしなきゃな、とあさってたら、いつかシチューにでもしようと持って購入しておいた牛スネとスジを発見。
 
 
 
 
 

 
              ☆牛スネとスジの野菜だしシチュー☆
 
スネは強めに塩胡椒してから焼き、スジは下茹でして、両方とも圧力鍋で柔らかくします。
 
 
 

 
あっさりしたシチューに仕上げたいな、と、野菜をコトコト煮込んで、クールブイヨンのようなだしを取りました。
 
紫玉ねぎやパプリカなんかは、オサレっぽく見えますが、ただ単に、年始で古くなっちゃってたからだけです^^
 
それ以外にも、白菜の外側やキャベツの芯など、使わないようなところからまたいいだしが出るんだこれが♬
 
 
ルゥも、小麦粉をバターでいためてブラウンルゥにしたかったんですけど、時間切れで、市販のデミソースで…
 
 
 
 
 

 
ただの豚肉焼きに見えますが、イベリコ豚さんです。
 
これもお安く売ってたので。
 
 
 
 

 
野菜もたっぷり用意します。
 
 
 
 
 

 
サムギョプサルでした♪胡麻塩につけていただきます。
 
新大久保まで行って、イケメンコリアンに接客されながらお高めのサムギョプサル食べるより、自分で作って特にカッコ良くない日本人のダンナに洗い物をしてもらいながら食べるほうが私はいいです(´艸`)
 
 
 
 

 
先週の土曜日は私がボウリングの試合だったので、主人恒例の哀愁一人ノンアルコール晩酌です。
 
松前漬けは、親戚からの頂き物。
 
こんにゃくと里芋は自家製白だしで煮たので、色がお上品目です。
 
(作った人間は下品)
 
 
 
 
ハムカツは、一枚作るのに4枚のハムを重ねてるので、まぁ贅沢!でしょ^^
 
 
 
 
 
 

 
シチューの時に下茹でした牛スジは少し取りのけておいて、こんにゃく、ごぼうと味噌味でコトコト煮込んで、大好きな「ドテ煮」に。
 
こういう料理を作るのに、石油ストーブがホントあって助かってます♪
 
 
 
 
 

 
年末年始に食卓に上るものっていっぱいあるとは思いますが、厚切りハムもそのうちのひとつじゃないでしょうか。
 
 
 
お歳暮のおすそわけです。やっぱり厚切りハムはステーキですよね♪
 
子供のころCMで見て、憧れでした^^
 
 
 
マッシュポテトとみじん切りじゃがいもを混ぜて作ったハッシュドポテトにトーストを添えて、「ローラ(大草原の小さな家)の食卓風」に。
 
ハムステーキのソースは、バターで小麦粉を茶色くなるまで炒めたブラウンソース風のをベースに、ビーフコンソメ、ウスターソース、ケチャップ、お醤油で作った、「あっきーの食卓風」です。
 
 
 
 
 
 
年末年始、すごく忙しくてバタバタしてたのに、2キロも体重が増えたあっきーです。
 
まぁ、たぶん太ったんじゃなくてレディースデーだからと思うし、仮に増えてたとしても一過性のものですぐ戻るからいいんですけどね。
 
 
 
 
皆さんは、お正月に体重の変動、体系の変動など、ありました???
 
 
 
 
 
 
         ランキングに参加しています
                      
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.07

三重の食べただけ旅(改訂版)

Category: 旅行
昨日アップした記事がなぜか「非公開」になってしまってたので、直しました。
 
 
 
こんばんは。今日は史上最悪の非常識客に本当に仕事をやめようかと思ったあっきーです。
 
もう、やることなすことすべて非常識すぎて、書ききれません^^;
 
ってゆーか、食べ放題のお店って、非常識な人、よく来るみたいですもんね…
 
 
 
全て、「お客様だから」って許せたとしても、サラダバーやスープバーのカウンターに子供を座らせるのは絶対におかしいと思います!ね。
 
 
 
はい、グチって忘れます^^一晩経てばイヤなことはすべて忘れちゃうお得な性格してます^^
 
 
 
 
 
 
年末、お礼参りに伊勢神宮に義父母と言ってきたんですけど、やっぱりわが家は食べ物の写真しか撮ってません!
 
 
なので、旅の思い出というより、おいしかったものの記録を…
 
 
 
 
 
 
 
 
行きのお昼にいただいた、東名の富士川サービスエリアのレストランの釜揚げシラスと桜海老のどんぶりは、いたって普通のようで、下のご飯が加薬飯なんです。
 
地元風なんですって。珍しくておいしかったです。
 
あと、静岡はうどんのおつゆが関西風の味なので、好きです❤
 
 
 
 
 
 
1泊目のお宿は、お風呂は温泉じゃなくって普通のお風呂でしたが、お料理が海鮮の炭火焼きがメインでした。素敵❤
 
これはヒオウギ貝(紫とか赤とかに塗ったホタテみたいなやつ)と大アサリ(そこらのハマグリより大きい)です。
 
そのほかにもイカや野菜など、それだけでもお腹いっぱいになりそうなボリューム♬
 
 
 
 
 
 
やっぱり伊勢に行ったら伊勢エビでしょ~!
 
お刺身か炭火焼きか選べますが、伊勢エビはやっぱりお刺身でしょ~!
 
2人で1尾だったので、義父と動く角(?)で遊びながら仲良くいただいました^^
 
 
 
 
 
ここで紹介してないお料理もすべておいしかったですよ♪
 
 
 
 
 
 
 
伊勢エビのお頭は翌日の朝ごはんにお味噌汁に変身します♪
 
エビのいいおだしが出まくってます^^
 
しかもちゃんとお豆腐となめこも入ってます。
 
 
 
鯵の干物をきれいに食べて、義父母に褒められたあっきーです(´艸`)
 
そう、昔からお魚の食べ方は褒められます。
 
 
父と母に感謝です♪
 
 
 
 
 
最近調子に乗ってお風呂写メ、よく撮ってますね^^
 
大浴場の外の露天風呂にて。晩ご飯の後って空いてるんですよね~。
 
たぶん危険だからと思います(≧m≦)(2泊目に湯あたりしました)
 
女性ってあんまり露天風呂、好きじゃないんですか?
 
基本貸切に近いんですよね~、いつも。
 
 
 
 
 
 
 
 
2日目は今回の目的の伊勢神宮に行ったので、お昼ごはんは伊勢うどんと手こねずしがベタながらおいしかったです♪
 
 
2泊目のお宿は温泉がすごくいい、とのことだったので、思わず飛ばして?チェックイン開始の時間くらいに着いちゃいました(≧m≦)
 
 
 
 
 
まずお風呂に行って、やっぱり大浴場の露天風呂はほぼ貸切状態。
 
(とても大きいお宿だったし、年末でかなり混んでいたにもかかわらず)
 
 
 
 
 
 
お食事処もレストランみたいに広かったです。
 
 
 
 
 
 
松坂牛の鉄板焼きはもちろん鉄板のおいしさでした♪
 
それ以外に、地元のお野菜をふんだんに使った蒸し鍋がとっても彩りがきれいでおいしくってぜひ写真に撮りたかったんですけど、仕上げに乗せたほうれんそうとレタスで一面緑になってしまって…
 
義父が一生懸命よけてきれいなところを出そうとしてくれたのがとっても嬉しかったです^^
 
 
 
 
 
 
 
実はお酒を飲んだ後のご飯って大好き❤鯛と切干大根の炊き込みご飯です。
 
かなりの量だったので、ひとりお替りをしましたが、食べきれず、そうするとおにぎりにしてくれるんですね。
 
お米って、なんだか「もういりません」って言えなくて、主人も、「この時期だから寒いところに置いておいてクーラーボックスに入れて帰れば家でも食べれるよ」って言ってくれたし、お持ち帰り。
 
あまりに貧乏クサい人も嫌だけど、食べ物を大切にできない人ってもっとイヤなので、おうちのストーブの上で黙々とこのおにぎりを焼いてくれた主人は最高の伴侶です^^
 
 
 
 
 
そして2度目のお風呂は、大浴場じゃなくって、屋上階の露天風呂に行ってきました♪
 
 
 
 
 
 
左側にもう一つ浴槽があります。
 
ここの温泉は美肌系っていうのかな?肌触りがぬるぬるしてます。
 
シャワーも温泉っぽくって、長いこと流してもボディソープが落ちない!って主人も思ったらしいですし。
 
 
半身浴しながら、お水を飲みながら(誰もいなかったので)ゆっくりつかり、出た瞬間気持ち悪くなり、慌てて浴衣を羽織ってしばらくじっと座ってました。
 
脱衣所も外だったので、普通寒いと思うんですけど、それも感じないくらい半分意識が飛んでた?危ないですね~…
 
お酒はあまり飲んでなかったので、軽いヒートショックか疲れだろうねってことで。
 
 
皆さんも冬場の露天風呂はお気を付けくださいね~。
 
 
 
 
 
 
 
 
帰りに中央道から撮った富士山。
 
なんだか毎年撮影してる気がします。
 
 
 
 
 
今回はいつもの弾丸ツアーではなく、お伊勢参りをして、あとはお土産を買って旅館でのんびり、ってだけのまったりツアーでしたが、結婚して5年で初めて義父母と旅行に行けたので、いい親孝行になってれば、と思います。
 
 
 
 
 
 
 
        ランキングに参加しています
                           
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.01

A Happy New Year!

Category:
あけましておめでとうございます。
 
今年こそ大人気を身につけたいあっきーです。
 
 
 
 
ですが、年末年始は飲んだくれる享楽的な奴でもあります^^
 
 
 
 
 
 
 
 
昨年と言えば東日本大震災の年でしたが、我が家的にそれ以上のこともありました。
 
 
明日義父母と義弟家族と一緒に新年会ですが、こうやって明るく新しい年を迎えることができるようになったって、本当に幸せだと思います。
 
 
 
 
 
 
ネズミだけど、新しい家族もいますしね(´艸`)
 
 
 
 
 
 
そんなささやかな幸せ?
 
な、今年のお年始の料理。
 
 
 
 
 
 

 
ふだん昼間食卓の写真を取らないので、あ~、難しい~…
 
 
うちはお重がないので、100均で購入したこんな感じの器で。
 
 
 
 
 

 
 
おせちは手作りしないです。なんでも自分で作るのが好きな割に。
 
氷頭入りなますと松前づけはさすがに手作りです。ごぼう入りでウマ~!
 
 
 
 
 
 

 
ちょっと現代風重?今は普通かな。
 
おせちってあまりガッツリ系なものがない気がするので、お歳暮のおすそ分けのミートローフ的なの、鰻の白焼きを並べ、牛たたきだけ作りました。
 
 
 
切って並べただけでおせっちっぽくなるってイイですよねぇ~^^
 
 
 
 
 
 
 
お雑煮は主人作。
 
 
 
 
 

 
 
こっち(所沢)のお雑煮って、大根、里芋、人参なんかの根菜がいっぱい入ってるのが特徴です。
 
 
 
私の実家のは、鶏肉、青菜のシンプル江戸前雑煮なので、びっくりしました。
 
鶏肉と青菜が入るのは一緒なんですけどねぇ。
 
 
 
 
細工人参になりきれてない微妙な形状のものは、主人曰く、「小細工人参」だそうで^^
 
 
 
 
 
と、言うわけで、今年も他力本願、適当な感じであっきーのおうち宴会はやっていくつもりです。
 
 
 
 
 
皆様どうぞよろしくお願いしますね♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        ランキングに参加しています
                 
↓クリックお願いします↓
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
 
 
 

Comment:0  Trackback:0
2012
01.01

お知らせ

Category: 未分類
2011年12月以前の記事はこちらで見られます。


http://blogs.yahoo.co.jp/akkey_smoky


よろしければご覧くださいね。
Comment:0
back-to-top