2017
03.10

春キャベツとあさりの塩バターうどん。しょうがたっぷりで味にアクセントのレシピ。

DSC_0596_20170310182926ff7.jpg


今回は春の食材を使ったうどんのレシピです。
レシピモニターで春の和食にぴったりのスパイスのセットを頂きました。
その中の粗切りしょうがを使って。
優しいコクのある味わいにしょうがのピリッとで味にアクセント。

簡単でみんな大好きな塩バター味。
あさりの旨みがたまりません。
ランチにぜひ。




春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0594.jpg


☆春キャベツとあさりの塩バターうどん






その他菜の花など旬の葉物でもおいしいですよ。
今回は和食ということでうどんにしましたが、パスタでもおいしそう。








削りかまぼこに最近ハマっています。
色々使えて、きれいなピンク色がお料理のアクセントになります。
白もあって、こちらもそろえていると便利ですね。



ちらし寿司風お刺身コブサラダ


DSC_0516.jpg


ひな祭りに作ったお料理ですが、ほかのおもてなしのときにもいいですね。
もちろん下は酢飯にしてちらし寿司でもOKです。
お酒を飲む大人にはこのサラダがヘルシーでいいですね。



かまぼこ焼売


DSC_0528.jpg


焼売の皮の代わりに削りかまぼこを使いました。
インスタで「花びらみたい」と言ってもらっておー!そうかー!と。
気づかなかった作った本人(笑)
お花見弁当によさそうです。



その他のあさりを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


アサリと水菜の酒蒸し


DSC_0552_20170309183608ce9.jpg


あさりの酒蒸しには葉物を入れるとおいしいです。
かさましにもなりますし、あさりの旨みを吸ってくれます。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索









今日のデグこ。



IMG_2722 (2)


なんだかパックに無理やり詰めたおはぎみたい。
3匹にこのサイズのヒーターは小さかったかな。
と思うのですが、くっつくのが好きな子たちだし、いいのかも。


まだうずらが一番小さいですが、もう178g。
あずきはちかいうちうずらに体重を抜かされそうです。
横綱ささげには到達しなそうですが。
というかささげより大きくなったらデブーなので困ります(笑)





ではまた明日。















スポンサーサイト

Comment:0
2017
03.05

パクチー焼きそば。ナンプラー香る、パクチー好きにはたまらない、パクチー嫌いにもたまらない(笑)レシピ。

DSC_0544_20170305185327b9c.jpg


今回はパクチーをたっぷり使ったレシピです。
以前本を見ていて主人が食べてみたいと言ったパクチーたっぷり焼きそば。
最近インスタントでも出てますよね。
見たレシピではパクチーだけだったのでお肉ともやしも加えてアレンジ。
加熱したパクチーと生のパクチーに分けて加えるのがポイントです。
パクチーまみれで幸せ。

パクチーは好き嫌いがとっても分かれますが、最近ブームですよね。
私も何年か前におうちで栽培していたことがあります。
種から育てるのは意外と難しいパクチー。
今年こそ雑草のごとく生い茂らせてもっとパクチーMaxな焼きそばが食べたい。
ガーデニングが趣味の私のひそかなる野望です(笑)




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0543.jpg


☆パクチー焼きそば


【材料 2人分】

・焼きそば麺・・・2玉
・豚こま切れ肉・・・80~100g
・もやし・・・1/2袋(約100g)
・サラダ油・・・大さじ2
・パクチー・・・2束~好きなだけ


<A>
・塩・・・少々
・胡椒・・・少々
・ナンプラー・・・小さじ2~
・砂糖・・・少々
・一味唐辛子・・・少々
・レモン汁・・・1/2個~1個分(大さじ1~2)


【作りかた】

1、
パクチーは洗って根元を切り落とし、食べやすい長さにざく切りにする。
根元は捨てずによく洗って泥を落とし、みじん切りにする。
豚肉は細切りにする。

2、
焼きそば麺をレンジ600Wで1分半~2分加熱する。
フライパンに油を薄くひいて熱し、豚肉を炒める。
豚肉の色が変わったら一度取り出す。

3、
新たに油を加え、麺を炒める。
少し焼き色が付いてところどころカリッとするまで焼き付ける。

4、
豚肉を戻し入れ、パクチーの根ともやしも加えてさっと炒める。
もやしに半分火が通ったら<A>を加えて味付けする。
パクチーの半量を加えてさっと混ぜ合わせる。
盛り付けたらパクチーの残りの半分を添える。



パクチーはあっという間にしんなりしてしまうので火を止める直前に加えます。
もちろん全部加えてもいいですし、全部生で添えてもOK。
とにかくひたすらパクチーがたくさんあるとおいしいですよ。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【パクチー】別名:コリアンダー、香菜、中国パセリ
価格:432円(税込、送料別) (2017/3/5時点)






その他のパクチーを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



クラゲとパクチーときゅうりの中華和え


DSC_0239_edited-1.jpg


クラゲを戻してさえあれば後は5分もかからず作れるスピードレシピ。
パクチーはたっぷりがおいしいです。
ビールが進みますよー。



お刺身サラダ丼


DSC_0024のコピー


お刺身はあまりものでOK。
レタスたっぷり、パクチーもたっぷり。
中華風な味付けでごはんが進みます。



イカだんごとパクチーのスープ


DSC_0432_20170210192021b0b.jpg


こちらもパクチーたっぷり。
ふわっふわに仕上げたイカだんごとパクチーが合います。
辛いエスニック料理のときに合わせるとほっこりしますね。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



DSC_0548 (2)


だいぶ暖かくなってきたのにまだヒーター大好き。
今日もぺったり写真です。
普段3匹てんでバラバラな方向を向いていることが多いのですが。
たまにみんなでこっちを向いているときがあります。



DSC_0547 (2)


ほらね、うずらはお尻を向けてます。
昨日はうずらがあずきに乗っかってたから、今日は逆。
そして厚みのあるささげには乗っかりにくいのか今日も独立。
ですがちょっとお尻にあずきが乗ってますね。

デグーは単頭飼いのほうがベタ慣れするんでしょうね。
もちろんみんな性格が違いますから単頭飼いでも懐かない子もいるでしょう。
ですがうちはあずきが1匹のとき、とっても甘えんぼの構ってちゃんでした。
迎えて2週間もしないうちにベタ慣れでした。

ですがその頃は仕事をしていたので半日いない。
寂し鳴きを聞いているとかわいそうでたまらなくてささげを迎えに行きました。
ささげを探すのはRPG状態でした(笑)
同じくらいの生まれの子がいなくて。

そして時は流れ、パイドの子をお迎えしたいなー、と思ってうずらと出会いました。
もう、抱っこしたらおしまいですね(笑)
ものすごい落ち着きのない子でしたが、若いっていいねー、と老デグを見ながら思う。
老デグは老デグで毎日目を細めてお昼寝してるし、すぐだっこされたがるし。
老いも若きもデグーという生き物はどの動物よりかわいい!と思っちゃいます。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
02.23

きのこのクリームパスタ。ポルチーニと生クリームが味の決め手、お店の味レシピ。

DSC_0482_201702231925577f1.jpg


今回はパスタのレシピです。
おいしそうなパッパルデッレ(フェトチーネより幅広のパスタ)を購入。
やっぱり幅広パスタはクリーム系で食べたい、定番だけど。
ということで、本当にクラシックというか定番のクリームソースにしました。

カロリーが気になりますが、ここはきちんと生クリームで。
ポルチーニも味の決め手なので必ず入れたいです。
今は輸入食材を扱うスーパーなどで手に入りやすいと思います。
日持ちもしますし、少量でとてもいいおだしと香りが出るのでぜひ。

ポルチーニと生クリームは普段の家庭で買う食材としてはお高め。
ですが、お店で¥1500とか¥2000とか出すと思えば激安ですよー。
おうちで作ると安くておいしくていいですね。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0481_20170223192556523.jpg


☆きのこのクリームパスタ





平打ちパスタはとてもソースを吸うので煮詰めすぎに注意。
本当にひと煮立ちさせてあとは絡める程度でOKですよ。

正直、チェーンとかのお店で食べるより全然おいしいですよー。








その他のポルチーニを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ポルチーニ出汁の煮アナゴ


DSC_0202のコピー


赤ワインに合わせたアナゴのお料理です。
アナゴはしっかり下処理をして煮込みます。
ポルチーニの風味とアナゴってよく合いますよー。



ポルチーニ乗せカルビ大根、名付けて庶民のロッシーニ





「ロッシーニ」とは作曲家の名前ですが。
その彼が好んだという、フィレステーキ、フォアグラ、トリュフの組み合わせ。
きちんとおいしい食材を使って作ったら次の日からおかず無しだわ(笑)
になっちゃう庶民は、大根とカルビとお得なポルチーニの組み合わせで。
これはこれでポルチーニの出汁が大根にしみこんでおいしいですよ。






パスタやリゾットが定番の使い方と思いますが、お肉のソースにも。
戻したポルチーニを刻んで、戻し汁、にんにく、お肉の焼き汁と合わせて。
ひと煮立ちさせて焼いたお肉にかけました。
ちなみにこの日のお肉はうずら。
うちのネズミのうずらではなく、正真正銘の羽の生えたうずらです。
うずらは味が濃厚なので、このくらいシンプルなソースでも大丈夫です。




KITADAYAバナー




よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



DSC_0477.jpg


もう何が何だかわからない。

うずらは正面から見ると白が多めなのですが、お尻はデグー色。
そんなわけで上に乗っかられると誰が誰だか。
一番向こうがあずきで、お尻が正面向いているのはうずら。
上にどっしり乗っかっているのはささげです。

あずきもうずらもささげに乗っかられて重くないのかなぁ。
いつも白目をむいて熟睡してると圧死してるのか心配になります。
デグーって重なるのが大好きですね。
かわいい。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
01.28

高尾の生きくらげ蕎麦。生きくらげのプリプリ食感がたまらないあったかレシピ。

DSC_0363_20170128195011f87.jpg


今回は生のきくらげを使ったレシピです。
東京都八王子市は生きくらげが名産みたいです。
毎年、年始に高尾山に行ってお蕎麦屋さんで食事します。
そのお店で食べられるのが生きくらげが入ったお蕎麦。
きくらげとお蕎麦?と思いそうですがこれがおいしいの。

きくらげは漢字で「木耳」と書きますね。
高尾さんは天狗が住んでいるという伝説があります。
なので大きなきくらげのことを「天狗の耳たぶ」というそうで。

きくらげはそれ自体が淡白な味なので炒めてから使います。
コクが出て、動物性のものを加えなくてもおいしいんですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0360_201701281950111d0.jpg


☆生きくらげ蕎麦


【材料 2人分】

・蕎麦・・・2人前(乾麺なら150~200g、茹で麺なら2玉)
・生きくらげ・・・100gくらい
・サラダ油(あれば米油)・・・小さじ1
・ねぎ・・・10cmくらい
・めんつゆ・・・適量
・水・・・適量
・水菜(あれば)・・・適量


【作りかた】

1、
きくらげは洗って石づき(硬い部分)を切り落とす。
ねぎは縦に千切りにする。
水菜があればざく切りにする。
水菜がなければねぎの青い部分を千切りにする。

2、
鍋にたっぷりのお湯を沸かして蕎麦を表示時間通り茹でる。
蕎麦を茹でている間に鍋にサラダ油を熱し、きくらげをさっと炒める。
水とめんつゆを加えて好みの味付けにしてひと煮立ちさせる。

3、
蕎麦をざるにあげて一度冷水で洗って締める。
再度茹で湯に入れて温めなおす。
ざるにあげて器に盛る。


一度冷水で締めると温かいおつゆでも蕎麦の食感が良くなります。
面倒でなければぜひやってくださいね。

4、
つゆにねぎと水菜を加えてさっと煮、蕎麦の上にかける。
あれば糸唐辛子を散らす。


物足りなければ天かすなど加えても。
ですがおいしい生きくらげがあればこれだけで十分おいしいですよ。




生きくらげは冷凍保存できます。
手に入りにくい地域の方はまとめ買いして冷凍がおすすめ。
プリプリ食感がいつでも楽しめます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産 生きくらげ 500g 贈り物 送料無料 ギフト
価格:2480円(税込、送料無料) (2017/1/28時点)







その他のきくらげを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



きくらげ入り、セロリとちくわの塩炒め





セロリはサラダなどに使ってあまりがちな葉っぱを使用。
セロリは葉っぱのほうが香りが強くて炒め物に向いています。
ちくわを使って節約レシピ。



酸辣湯





酸辣湯は具だくさんでおかずになるスープなので好きです。
白ご飯にもチャーハンにも合いますね。
ここに中華麺を入れたら酸辣湯麺になりますよ。



ちょっと変わり種ですが、スープカレーに入れてもおいしいんです。
八王子の有名なスープカレーのお店でトッピングにありまして。
さすが八王子。
お店の味にはかないませんが、手軽に作れるスープカレーもおすすめです。


DSC_0518.jpg


生きくらげは生と言っても過熱してから食べてくださいね。
茹でたものをスープカレーに添えてみてください。
とってもおいしいですよ。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



DSC_0341 (2)


「カメラを向けられたら動きを止めてあげるってうずらに教えなきゃ。」
と言ってるかはわかりませんが、モデルのようなささげ。
あずきとささげはカメラを向けると動きを止めてくれることが多いです。
まぁ、単に年を取って動くのが億劫になったというのもあるかもしれませんが。

うずらは扉を開けたらスパイダーマンのように壁面にへばりついて逃走。
本当に止まらない子です。
そんな元気いっぱいなうずらにたまに起こりながらも優しくしてくれている先輩たち。

とてもうまくいっている我が家の3匹です。





ではまた明日。
















Comment:0
2016
12.26

舞茸とレタスの和風パスタ。素朴で旨みたっぷりレシピ。

DSC_0181のコピー


今回はパスタのレシピです。
先日温泉の食事処で舞茸の入ったパスタを食べたらおいしくて。
早速家でも作ってみました。
とっても簡単な味付けですが舞茸から出る旨みが絶品です。

舞茸とレタスをたっぷり使ってパスタを減らし、ヘルシーに。
気持ちだけでもダイエッターです(笑)



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。




DSC_0180_20161225193916d40.jpg


☆舞茸とレタスの和風パスタ


【材料 1人分】

・パスタ(スパゲッティーニ)・・・70~80g
・舞茸・・・好きなだけ(市販品なら1/2パックくらい)
・ロメインレタスまたは普通のレタス・・・3~5枚
・バター・・・10g
・めんつゆ・・・大さじ1~
・青じその千切りまたは海苔・・・適量


【作りかた】

1、
たっぷりのお湯を沸かして塩(分量外)を加えてパスタをゆでる。

2、
舞茸は食べやすくほぐし、レタスはざく切りにする。
フライパンにバターを熱し、溶けたら舞茸を加えて炒める。

3、
パスタの表示のゆで時間の1分前にざるにあげる。
ゆで汁は100cc程度取っておく。

4、
舞茸のフライパンにパスタとゆで汁、めんつゆを加えてひと煮立ちさせる。
レタスを加えてさっと炒め、盛り付けてしそか海苔を乗せる。



好みでネギの斜め薄切りや万能ねぎを加えても。
レタスに火を通しすぎないのがポイントです。


めんつゆも自家製だと出汁のうまみがきいてます。
お料理の味がランクアップしますよ。

レシピはこちら↓

Cpicon 無添加 めんつゆ 手作り by akkey-y



その他の和風パスタレシピもよかったら見てくださいね。



干ししいたけと海苔の和風パスタ





舞茸もそうですが、干ししいたけもとっても旨みが出ますよね。
そのおいしさをパスタに吸わせて、さらに海苔で旨みと香りをプラスしました。



シラスと青菜の和風ペペロンチーノ





こちらもシラスで旨みをプラス。
日本の食材って本当に旨みの宝庫ですね。
シンプルなお料理がおいしくなります。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!













具だくさんサンドのレシピブックにレシピを掲載していただいてます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レシピブログの大人気具だくさんサンドBEST100
価格:842円(税込、送料無料) (2016/10/6時点)




購入はこちら。

▼楽天ブックス

http://books.rakuten.co.jp/rb/14412089/


▼Amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4800262151/


よかったら見てみてくださいね。








今日のデグこ。



DSC_0156_201612251939145b5.jpg


うわー。すごい間抜けな顔。
耳がぺっちゃりして、別な動物みたいになってます。
何か危機を聞き取ろうとする気は全くなし。
平和だなー。



DSC_0157_20161225193915279.jpg


でも食べ物があると目が覚めちゃう。
普段は全く生野菜を食べないささげが珍しくむしゃむしゃ。
晩ごはんの残りのイタリアンパセリです。
イタリアンパセリとか、意識高い系女子か(笑)
そういえばあずきもパセリは好きかも。

母ちゃんに似たのかな。






ではまた明日。
















Comment:0
back-to-top