2017
07.15

【ヤマキだし部】和風だしの冷やし中華。レンゲを用意してスープも一緒にどうぞ。

DSC_1260.jpg


今回は冷やし中華のレシピです。
子供のころから実はそんなに好きではありませんでした。
色々具材を用意して作ってくれていた母へごめんなさい(笑)

ですが数年前に仙台でいただいて変わりました。
そこで気づいたこと。
ああ、スープを自分好みに作ればいいんだ、と。
それからは麺だけ買ってきてスープは自家製にしています。
私は甘味が少なく酸味が強いものが好きです。

今回はだしをきかせて薄味に。
酸味も抑えめでしょうがを最後に加えてよりさっぱり。
スープの量も少し多めなので冷やしラーメンに近いような。
薄めに味付けしてたっぷり用意してスープも一緒にいただきます。


今回主人のお弁当も冷やし中華にしました。


DSC_1258.jpg


スープは冷え冷えがキープできるようスープジャーに。
麺がくっつかないようにごま油をからませたので。
スープはノンオイルで持たせました。
これだけだと働き盛りには少し物足りないと思ったので。
小さな味噌と醤油の焼きおにぎりも。


具材は色々揃えると楽しいですね。
今回はこれだけのためにチャーシューも作りました。
余ったらごはんに乗せてお弁当になりますしね。

お好きなものでどうぞ。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1259.jpg


●和風だしの冷やし中華


【材料 2人分】

・中華麺・・・2玉
・好みの具材

*今回は
・きゅうり(千切り)
・トマト(くし切り)
・塩くらげ(塩抜きしたもの)
・チャーシュー(千切り)
・錦糸卵
・カニカマ
・わかめ
・紅しょうが

<冷やし中華のスープ>
・基本のだし・・・200cc
・醤油・・・大さじ2~3
・酢(あれば米酢)・・・大さじ2~3
・砂糖・・・大さじ1~
・はちみつ(あれば)・・・少々
・ごま油・・・大さじ1
・すりおろししょうが・・・少々

*基本のだしの取り方

今回はヤマキ基本のだし<焼きあごと焼き煮干>を使っています。

水400ccにヤマキ基本のだし1パックを入れて火にかける。
沸騰したら弱火にして3分煮だしだしパックを取り出す。
そのうち200ccを使用。
残りはほかのめんつゆやお味噌汁などに使ってください。


【作りかた】

1、
だしにほかの調味料を加えてよく混ぜる。
砂糖が溶けたら冷蔵庫でひやしておく。

2、
鍋にたっぷりお湯を沸かし、麺を入れる。
表示時間通りか少し長めにゆでてざるにあげる。
流水でもみ洗いしてぬめりを取り、氷水で締める。

3、
水けを切った麺を器に盛り付け、スープをかける。
下ごしらえした具材を乗せて完成。


今日は朝から用事があったので。
具材の下ごしらえは前日しておきました。
スープも作っておいたので冷え冷え。

朝は麺を茹でて具材と共にお弁当箱に詰めるだけ。
忙しくてもOKですね。


漬け込んでおいてオーブンで焼くだけ。
簡単チャーシューもよかったら見て下さいね。



DSC_0167_20170102165937c14.jpg


このレシピだと保存するので180℃の高温で焼いていますが。
すぐ食べきれる場合は120℃で60分焼いても。
低温で焼くととても柔らかくジューシーに仕上がりますよ。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

たまご中華麺(140g×2食)
価格:165円(税込、送料別) (2017/7/15時点)






その他の冷やし中華のアレンジレシピもよかったら見てくださいね。



カレー坦々ひやし中華





熱々のカレー肉味噌と冷たい麺のコラボ。
食欲がない時でもカレーの香りって食べたくなりますよね。
ルウではなくカレー粉を使って冷たい肉味噌にしても。
肉味噌はたっぷり作ってご飯に乗せてもおいしいですよ。



ニラと茹で鶏のキムチひやし中華





ガッツリスタミナ冷やし中華です。
けっこうにおいが気になるので3連休の今にぜひ。
鶏むね肉は片栗粉をまぶしてから茹でているのでつるん。
口当たりがいいですよ。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



DSC_1247.jpg


出たがりかまってちゃんなうずら。
かまってちゃんなくせになでなでは嫌い。
なんてワガママなんだ。

カメラに顔を近づけすぎてピントが合ってません。
後ろの亡霊のようなのはささげです。
丸々してたのに年を取って少し体重が落ちてきました。
あずきもどんどん小さくなってきています。

若くて元気なうずらはムッチムチ。
よく食べよく動くのでそんなに大きくならないのですが。
体にハリがあります。
ささげはぽよぽよ。
あずきはしょぼしょぼ。

やっぱり人間もネズミも寄る年波には勝てませんね。
元気であればそれで良し。




ではまた明日。















スポンサーサイト

Comment:0
2017
07.09

【ヤマキだし部】だしでトマトの冷製パスタ。凍らせたホールトマトで冷えっ冷え。

DSC_1237.jpg


今回はだしを使った冷製パスタのレシピです。
普段はコンソメなどで味付けしますが。
今回のだし部のテーマが「夏に食べたい麺料理」なので。

うどんやお蕎麦に合うのはもちろん。
パスタも和風のおだしがよく合います。
トマトには旨みがたっぷりなのでトマトとおだしも合います。
旨みの相乗効果ですね。


今回使っただしパックはこちら。


item-katsuo-main[1]


かつおと昆布の合わせだしです。
どちらかというと繊細な味なのでにんにくは控えめで。
代わりに刻んだ玉ねぎを加えて甘みと香りをプラスしています。


そして今回もう一つのポイントは凍らせたホールトマト。
フレッシュなトマトだけより旨みと酸味が増します。
そしてだしが冷えっ冷えになるのでこの時期にぴったり。

ホールトマトって少人数の家庭だと1回で使い切らないですよね。
我が家ではファスナー付きポリ袋に入れて冷凍しています。
それを小さく割って加えました。
おいしくて冷たくておすすめです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1236.jpg


●だしでトマトの冷製パスタ


【材料 2人分】

・パスタ(細めのもの)・・・160~180g
・トマト・・・小さめのもの2個(約200g)
・ホールトマト(凍らせたもの)・・・100g
・玉ねぎ・・・50gくらい
・おろしにんにく・・・少々
・バジル・・・5~6枚
・基本のだし・・・200cc
・塩・・・少々
・EXバージンオリーブオイル・・・大さじ1~2

*基本のだし*
ヤマキ基本のだし<かつおと昆布の合わせだし>を使います。
水400ccにだしパックひとつを入れて火にかけて。
沸騰したら弱火にして3分煮だし、火を止め冷ましたものです。


【作りかた】

1、
沸騰したお湯に2~3%の塩(分量外)を加える。
パスタを表示時間より1~2分長くゆでる。

2、
パスタを茹でている間にソースを作る。
トマトは皮をむいてざく切りにする。
玉ねぎはみじん切りにする。
バジルは千切りにする。

3、
だしに刻んだ野菜、にんにく、塩を加える。
塩が溶けるまでよく混ぜる。
凍ったホールトマトを刻むか手で小さく割って加える。
(好みで胡椒を加えても)

4、
茹であがったパスタを冷水で洗ってぬめりを取る。
氷水で締めて水けを切る。
器に盛り付けてソースをかける。
仕上げにオリーブオイルをかけて完成。


トマトとだしって合いますね。
プラスオイルも。

初めてのレシピブログさんのモニターのときに学びました。
白だしとめんつゆ、オリーブオイルとごま油を頂いて。
それらを組み合わせて料理を作るっていうね。
和風のおだしとオリーブオイルのおいしさに目から鱗。
それからは結構定番になりつつあります。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

創健社 有機ホールトマト缶 400g
価格:194円(税込、送料別) (2017/7/9時点)






その他のだし×オイルのレシピもよかったら見てくださいね。


鶏と魚介のWスープのつけ麺


DSC_1226.jpg


こちらは焼きあごと焼き煮干のだしに鶏の旨みを足して。
さらにオリーブオイルです。
ラーメン屋さんのような深い味わいが出ます。

こちらのレシピで一緒に紹介したオリーブオイルが絶品。
毎日のように使っています。



トマトのつけだれそうめん





やっぱりトマトと麺類の組み合わせが好き。
こちらはめんつゆとオリーブオイルで簡単に。
バジルでなく青じそを使ったのでよりお素麺に合います。



豆腐とキムチのサラダご飯





初めてモニターで頂いたときのレシピです。
ご飯を半分にしてその分お豆腐でかさ増し。
キムチと卵、オイルで食べ応えがあってダイエッター向けです。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



IMG_3272 (2)


目がしょぼしょぼのあずき。
一時期よくなったのですがまた最近目やにが出ます。
もう年だし、あまり病院に連れてくのも、と思って。
ここのところは1日2~3回拭いてあげてます。

ですが問題は夏の旅行。
実家に預かってもらうのですが。
母では目薬させないし。
あずきは私と主人しか触れない子なので。

もう少し旅行が近づいても良くならなかったら。
いつもの病院で診てもらうつもりです。
飲み薬がないか聞いてみることにします。
飲み薬ならペレットに付ければ食べるしね。

年を取って心配事が増えてきましたが。
子供のころと変わらず甘えん坊なあずき。
かわいいなぁ。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
07.07

【ヤマキだし部】鶏と魚介のWスープつけ麺。だしパックを使って簡単夏の麺料理。

DSC_1226.jpg


今回はつけ麺のレシピです。
ヤマキだし部の活動で頂いただしパックを使用。
<焼きあごと焼き煮干>は麺にぴったりのしっかりした味です。


item-ago-main[1]


そしてこのおだしは動物系のだしとの相性もぴったり。
キックオフイベントの試食でラーメンをいただいて。
そのおいしさにびっくりしました。

さっそく翌日にも作ったほど。


あご鶏Wスープのラーメン


DSC_1009.jpg


鶏手羽とだしパックだけで簡単に作れます。
ですがお店のようなおいしさ。


ラーメンはなるべく済んだすっきり系スープにしました。
つけ麺はより絡むように濃厚スープに。

仕上げにオリーブオイルを加えてさらにコクをアップ。
お好みでごま油でもOKですし、あればネギ油でも。

しかも今回使った動物系だしは「手羽先の先」。
煮物などのときに切り取って冷凍してためています。
食べないけどもったいない。
いいだしが出るんです。

大パックの手羽先を買ったらぜひ先を切り取って。
おだしに使いましょう。
無ければ手羽先そのものでも大丈夫ですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1228.jpg


●鶏と魚介のWスープつけ麺


【材料 2人分】

・中華麺・・・2玉
・水・・・800cc
・ヤマキ基本のだし<焼きあごと焼き煮干>・・・2パック
・鶏手羽先の先・・・20本
(なければ鶏手羽4~6本)

<A>
・塩・・・小さじ1/2
・みりん・・・小さじ2~4
・酒・・・大さじ1
・醤油・・・大さじ2~

・エキストラバージンオリーブオイル・・・少々

・好みのラーメンの具材

今回は

・メンマ
・わかめ
・ねぎ
・うずらの卵


【作りかた】

1、
水にだしパックを破って中身を入れる。
火にかけ沸騰したら手羽先の先を入れる。
強火でグラグラ煮たてながら30分ほど煮込む。
途中で手羽先を崩してエキスを出しやすくする。
スープが軽く白濁して1/3くらいに煮詰まったら火を止める。

2、
スープを漉して<A>で味付けする。
弱火にかけて熱々にしておく。

3、
中華麺を表示時間通りか少し長めにゆでる。
冷水で締め、水けを切って盛り付ける。
メンマや卵などをトッピングする。

4、
食べる直前にスープを器に注ぐ。
オリーブオイルを好みの量加えて完成。



DSC_1227 (1)


ネギだらけでわかりづらいですが。
ラーメン屋さんのつけ麺スープの色に仕上がりました。
だしパックを破って入れているので魚粉の代わりになります。

つけ麺をお店で食べたことがないのでよくわからないのですが。
最後に「スープ割り」ってあるでしょ?
あれってラーメンのスープで割ってるのかな?
この旨みたっぷりのならお湯で割ってもおいしいと思いますよ。

手羽先の先ではなくそのものを使う場合。
お肉がもったいないので最後ほぐして具にしても。



今回使ったオリーブオイルはこちら。



DSC_1227.jpg


主人がワインショップで試飲?しておいしかったと。
買ってきました。

頒布会などでいつもおいしいワインを教えて頂いています。

北田屋本店


私はオリーブオイルには詳しくないのですが。
フレッシュで青々しい香りのものが好みです。
記念日などに行くリストランテのものがまさにドンピシャで。
ですがそちらのものはなかなか高価。

こちらはお得なのにとってもおいしいです。
先日トマト煮にも仕上げにかけたのですがプロの味みたい(笑)
私の実力以上の味になりました。




イザロ コールド・エクストラクション エクストラ・ヴァージン・オリーヴオイル



品名をクリックするとお店のページに行けます。
ワインもおいしいですよ。








その他の中華麺を使ったレシピもよかったら見てくださいね。


怪味鶏冷麺





最近定番になった「怪味鶏」
花椒がきいたスパイシーな味が冷やし中華にぴったり。
さっぱりだけどガッツリで夏の食欲がないときにぜひ。



ラーメンサラダ





北海道の居酒屋の定番。
ラーメンがおつまみに。
炭水化物なのにお酒が進んで困っちゃいます(笑)





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_1206 (2)


夏日のくっつく3匹パート2。
だから暑くないの?と毎度聞きたくなります。

あずきとうずらはカメラ目線でかわいいね。
ささげは自由でかわいいね。

うずらは傍若無デグっぷりが止まらなくて。
ごはん時、あずきにジャンピングアタックをかまします。

うずらはあずきやささげより長く自分のきょうだいと一緒にいたので。
協調性があるのかと思ってました。
そうではなく勝たないとごはんが少なくなることを学習したんですね。
3つあるごはん入れを全てキープしようとして母ちゃんに怒られます。

撫でられるのも嫌い。
抱っこされるのも嫌い。
うちの子で初めてのパターンです。

戸惑うこともありますがやっぱりわが子。
かわいくて大切な小さな毛玉です。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
06.02

【ヤマキだし部】簡単あご鶏Wスープのラーメン。とヤマキだし部キックオフイベントに参加してきました。

DSC_1009.jpg


今回はおうちで簡単に作れるラーメンスープのレシピです。
昨日、ヤマキだし部のキックオフイベントに参加させて頂きました。
色々と勉強させて頂いたり部員の方と交流をさせて頂いたり。
試食もさせて頂きました。

そこでとてもおいしかっただし部のだしを使ったラーメン。
帰り駅まで迎えに来てくれた主人に話したところ「食べてみたい」と。
ちょうどお買い物に行くところだったので中華麺を買って帰りました。

試食させていただいたレシピでは鶏手羽元を使っていました。
ですが冷凍庫に手羽先があったなぁ、と。
手羽先は手羽元より脂が多め。
なので手羽先を少なめにして同じく冷凍してあったささみも使うことに。

よく主人の朝ごはんには麺類を作ります。
いつもスープは少し残して完食するのですが。
今回は飲み干してました。

魚介とお肉の旨みの相乗効果で、簡単なのにお店並みのおいしさですよ。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1010.jpg


●あご鶏Wスープのラーメン


*ヤマキさんのオリジナルレシピをアレンジしています。


【材料 2人分】

・水・・・800cc
・ヤマキ基本のだし<焼きあごと焼き煮干>・・・2パック
・塩・・・小さじ1/2
・みりん・・・少々
・うすくち醤油・・・小さじ1/2~
・鶏手羽先・・・2本
・鶏ささみ(筋を取る)・・・2本
・中華麵・・・2玉
・万能ねぎ・・・5~6本
・ごま油・・・少々
・胡椒・・・少々
・糸唐辛子・・・少々


【作りかた】

1、
水にだしパックを入れて火にかける。
沸騰したら火を弱めて3分煮る。
だしパックを取り出し手羽先を加え20~30分煮る。

2、
手羽先が柔らかくなり水分が2/3くらいになったら火を止める。
塩、みりん、しょうゆ、ささみも加えて20分ほど置く。


ここまでは前日や朝に作っておくと食べるとき楽です。

3、
万能ねぎは斜め薄切りにしてごま油で和える。
ささみを取り出し食べやすくスライスする。

4、
中華麺を表示時間通り茹でて水けを切り盛り付ける。
温めなおしたスープをかけ、手羽先、ささみ、ねぎを乗せる。
好みで胡椒を振り糸唐辛子を添える。


ささみを火を止めてから加えるのはパサパサさせないためです。
火を止めたところに入れて予熱で火を通すとジューシーに。
少し余計に時間がかかりますがおすすめの作りかたです。










よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









おとといヤマキだし部のキックオフイベントに参加してきました。
レシピブログの担当の方からの説明によると応募人数は300人超。
その中から20人が選ばれたということです。
聞いた瞬間の私は心の中で声にならない叫び声をあげてましたよ(笑)

だって、それだけ影響力のある人気ブロガーさんばかりでしょ?と。
私が同じテーブルでご一緒させていただいた方たちも然り。
ヒエー!です。
ですが皆さんとても素敵な優しい方ばかりで楽しかったです。



DSC_0988.jpg


スクリーンにヤマキだし部キックオフイベントの文字が。
緊張が高まります。



DSC_0980.jpg


老舗の屋号とおだしなどが素敵にディスプレイされていました。
やっぱり緊張でカメラを握る手に力が入ります。



DSC_0986.jpg


テーブルの上にはおだしになる元の節が色々。
枯節は我が家にもある見慣れたもの。
荒節は枯節より水分があるそうです。
宗田節はお蕎麦屋さんなどでだしの材料として聞きますが見るのは初めて。



DSC_0987.jpg


煮干しはお味噌汁のおだしに毎朝使っています。
でもおうちにあるのより立派だわ。
あごは最近ブームですね。
サバ節もお蕎麦屋さんで口にすることがありますが見るのは初めて。
そして割烹などで使われるという高級なマグロ節。



DSC_0989.jpg


鰹節のルーツは和歌山県なんだそうです。
知らなかったー。
その他昆布ロードのことなど勉強になります。


ヤマキさんは創業100周年の老舗メーカーです。
表参道がよく似あうシュッとした担当の方が色々説明してくださいました。
とてもためになるおだしの基本のお話をして頂いて。

実際におだしの味を見させてもらうことに。



DSC_0990.jpg


写真を撮りやすいように向きを変えたりしてくださったイェジンさん。
ありがとうございます。



DSC_0991.jpg


まず昆布と鰹別々に味わいます。
それだけでもおいしいの。
特に昆布だしのクリアなのに深い旨みに感動。
鰹だしもそれだけでおいしい完成した味です。
「だしをきかせることで塩味を減らしてもおいしく感じられる」
と教えていただいた通り、余計な塩分がいらないのがわかります。

ですが、合わせだしをいただいてもっとびっくり。
2種類と思えないほどの複雑な旨みになるんです。
「旨みの相乗効果」を身をもって感じられました。



鰹節の削り体験もさせて頂きました。
実は鰹節削りは我が家にもあります。
ですがなかなかきれいに削れなくて。
ヤマキの方とご一緒した方にコツを教わりました。


DSC_0994.jpg


特別出演kumakichiさん。
削っているところを撮らせていただきました。
今回体験させていただいた鰹節は荒節なので削りやすかったです。



DSC_0993.jpg


最初は粉粉してましたが、なかなか上手に削れました。
ヤマキの方おふたりに「音がいい!」とほめて頂き調子に乗る(笑)
しかも思ったよりいっぱい削れたとかで急遽お土産にして頂けました。
お吸い物にしたのですがまぁおいしかった。



オリジナルだしパックも作らせて頂きました。


DSC_0985.jpg


この中から参考のレシピをもとに作成。
ですが私はほとんどマグロ節だけ。
味わったことがないので使ってみたくて。
そこに少しだけ昆布を加えました。

最後にこの高級マグロ節をぶちまけた私(笑)
紙で集めるのを手伝ってくださったkumakichiさん。
おしぼりで拭いて無かったことのようにしてくれたhachiさん。
手のかかる大人ですみません。ありがとうございました。



最後は試食タイムです。



DSC_1000.jpg


・焼きなすと豚しゃぶの冷やしあんかけ
・醤油ラーメン

の2品です。

今回のあご鶏Wスープのラーメンのオリジナルレシピです。
ねぎがが万能ねぎでなく長ねぎをごま油で炒めたもの。
シャキシャキ感もあり、辛みが飛んでいておいしかったです。
ラーメンのおねぎは生が定番でしたが炒めたのもいいかも。

そして冷やしあんかけのほうもおいしかったです。
とろりとしたなすに豚肉の旨み、冷やしたあんのだしの旨み。
さっぱりだけどだしの旨みがしっかりしているので食べ応えがあります。
これも作ろうっと。


お土産も頂いちゃいました。
非売品の削り節に無添加素材だけのおだしとうれしいー!
そちらの画像は後日また。


会場に付くまでは緊張でしたが、とても楽しかったです。
だし部の活動をもっと頑張ろう!と思えた貴重な時間でした。

今っておだしを取る人がとても少なくなってるんですって。
お話して頂いたところによると今では2割弱とか。
鰹節を使わない方も3割以上に上るんですって。

確かに便利な「何々の素」やできた食品など今は色々あります。
フルタイムで働いていて、無職透明主婦の私と違って忙しいと思います。
ですが母の時代ってもっと大変だったけどきちんと作ってくれていました。
なので私も作れるものはほぼ手作りするようになりました。
時短簡単レンジで作れるお料理が流行っている現代だと時代錯誤かも。
ですがこだわりは捨てずお料理していきたいと思っています。

なので、だし部員に選んでいただき本当に光栄です。
本当のおだしのおいしさを少しでもお伝えできればと思います。


なんだか力が入ってしまいました(笑)
だし部員akkeyをこれからもよろしくお願いします。




ではまた明日。
















Comment:0
2017
05.28

作りおき肉味噌で汁なし担々麺。たっぷり作って冷凍保存、色々使えるレシピ。

DSC_0917.jpg


今回は肉味噌を使った汁なし担々麵のレシピです。
ひき肉が特売のときに大量購入して作れば便利。
卵焼きや台湾ラーメン、混ぜそばなどなど。
うどんに乗せてじゃじゃ麺風もおいしいです。

色々使えるように味付けはあまり担々麵担々麵してません。
甘辛の味付けなので万能です。
たっぷり作ってファスナー付き保存袋に入れて冷凍がおすすめ。
使いたいときにいつでも使えますし、冷たい麺にはそのままでもOK。
麺やスープが冷えていいですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。




よーく混ぜて召し上がれ。


DSC_0918.jpg


☆汁なし担々麵


【材料 肉味噌 作りやすい分量】

・豚ひき肉・・・300g
・しょうが・・・ひとかけ
・サラダ油・・・少々
・豆板醤・・・小さじ1~2
・甜面醤・・・大さじ1(なければ味噌に砂糖を加えて甘くしたもの)
・酒・・・大さじ1
・醤油・・・小さじ2~3
・砂糖(好みで)・・・少々


【作りかた 肉味噌】

1、
しょうがはみじん切りにする。
好みでにんにくやねぎのみじん切りを加えてもOK。

2、
ひき肉はサラダ油を熱したフライパンで炒める。
ポロポロして肉の色が変わったら豆板醤を加えて炒める。
豆板醤が全体に混ざったらほかの調味料を加える。
混ぜながら煮詰めて汁けがなくなったら出来上がり。
冷凍する場合は完全に冷めてから保存袋などに入れる。


【材料 汁なし担々麵 1人分】

・中華麺・・・ひと玉
・肉味噌・・・適量
・万能ねぎ・・・2~3本
・もやし(なくてもOK)・・・適量

<たれ>
・ねり胡麻・・・大さじ1
・すりごま・・・少々
・醤油・・・大さじ1
・鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
・酢・・・小さじ1~2
・ラー油・・・少々


好みで卵黄や温泉卵などを加えても。
野菜も好みのもの、家にあるものでOKです。


【作りかた 汁なし担々麵】

1、
たれを作る。
鶏がらスープを少量の熱湯(麺を茹でるお湯でOK)で溶く。
その他の調味料を加えて混ぜる。

2、
万能ねぎは小口切りにする。
もやしは麺を茹でるお湯でさっとゆで、ざるにあげて冷ます。


3、
麺を表示時間より少し長めに茹でてざるにあげる。
冷水で洗ってぬめりを取り、締める。

4、
水けを切った麺を盛りつけ、たれを全体にからめる。
肉味噌、ねぎ、もやしを盛りつけて完成。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【倉庫直送品】 ユウキ食品 甜面醤 130g ★人気商品!
価格:282円(税込、送料別) (2017/5/28時点)






その他の冷たい麺類のレシピもよかったら見てくださいね。


怪味鶏冷麺





スパイシーな味わいの「怪味鶏」。
を冷やし中華にしてみました。
麺類だけどとても食べ応えのあるお料理です。



アボトマうどん





アボカドとトマトをめんつゆで和えてうどんに乗せるだけ。
とっても簡単で朝ごはんにぴったりです。



水晶鶏の梅だれサラダ麺





こちらもベースは冷やし中華なので作りかたは簡単。
片栗粉をまぶして茹でた鶏肉がつるんとした口当たりで夏にぴったり。
梅の酸味で食欲の落ちるときでも食べやすいですよ。




よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0948 (2)


部屋んぽ中に父ちゃんをお散歩するささげ。
部屋んぽするスペースはたっぷりあるのに。
あずきもうずらもなぜか父ちゃんと母ちゃんを散歩します。
まぁ、飼い主としては嬉しい限りですが。
だって自由を満喫できる時でも寄ってくるんだもん。





ではまた明日。
















Comment:0
back-to-top