2017
11.21

カニあんかけ茶わん蒸し。2層が華やかお正月にもおすすめレシピ。

DSC_0291_201711202252322f7.jpg


今回は温まるあんかけ茶わん蒸しです。
私は茶わん蒸しが大好きで。
作るのは得意ではないのですがそれでもよく作ります。

カニを乗せるとおいしいのはもちろん見た目も華やかですね。
今年はカニが高いので。
このような棒肉がない場合はカニ缶でもOKです。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0290.jpg


●カニあんかけ茶わん蒸し


【材料 2人分】

<茶碗蒸し>
・卵・・・2個
・だし汁・・・300cc
・塩・・・少々
・うすくち醤油・・・小さじ1


具材は三つ葉、銀杏、、エビ、鶏肉など好みのもので。
カニが入るのでエビや鶏肉は入れなくても十分です。
もし入れる場合はお酒とお醤油少々で下味をつけます。

<あんかけ>
・だし汁・・・150cc
・塩・・・少々
・みりん・・・少々
・うすくち醤油・・・小さじ1くらい
・水溶き片栗粉・・・適量
・カニの脚肉・・・6本
・三つ葉・・・適量


【作りかた】

1、
だし汁を人肌より少し熱いくらいに温める。
塩と醤油を加えて塩を溶かす。
卵を溶いて加える。
ざるなどで卵液を漉す。

2、
耐熱容器に具材を入れて卵液を注ぐ。
泡立った場合は泡をスプーンですくう。
(チャッカマンに火を付け泡に当てても楽)
湯気の上がった蒸し器に入れる。
お湯がふつふつ静かに沸いているくらいの弱火に落とす。
フタをして15~20分、固まるまで蒸す。

3、
あんの材料(水溶き片栗粉以外)を鍋に入れて火にかける。
沸いたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
弱火でかき混ぜながら2~3分煮て火を止める。
細かく刻んだ三つ葉を加える。

4、
蒸しあがった茶碗蒸しにカニを乗せ、あんをかける。



あんはとろみがついてからもさらに煮るのがポイント。
すぐ火を止めてしまうとあとでしゃばしゃばに戻ってしまいます。
しっかり火を入れることでいつまでもとろーり温かく。










その他の変わった茶碗蒸しもよかったら見てくださいね。



トマトチーズ茶わん蒸し





もはや定番のチーズ茶わん蒸し。
普通の溶けるチーズでもモッツアレラチーズでも。
卵とトマトとチーズがよく合いますね。



カレー茶わん蒸し





カレーがしっかりした味なのでだしいらず。
コーンの甘みがスパイシーなカレー風味とよく合います。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!







ではまた明日。















スポンサーサイト

Comment:0
2017
11.12

ガーリック香るこんにゃくのカルパッチョ風。しっかり味のこんにゃくおつまみ。

DSC_0240_201711121959591ba.jpg


今回はこんにゃくを使ったレシピです。
かなり前にブログのお友達に教えてもらいまして。
自分好みにアレンジしました。

こんにゃくのお刺身と言えば辛子酢味噌が定番ですが。
こちらの方が糖質も少なくヘルシー。
にんにくでしっかりした味付けになるのでお酒も進みます。

こんにゃくは刺身こんにゃくでもOKですが。
より風味の強い生芋こんにゃくがおすすめ。
スーパーでも手に入ります。
一度湯がく手間はありますが。
こんにゃくってこんなにおいしかったんだー、と実感できます。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0241_20171112200000ccb.jpg


●こんにゃくのカルパッチョ風


【材料 2人分】

・生芋こんにゃく・・・100~150g
・にんにく・・・ひとかけ
・エキストラバージンオリーブオイル・・・小さじ2
・塩・・・ひとつまみ
・醤油・・・小さじ1~2
・あらびきブラックペパー・・・少々


甘めが好きであればお砂糖を少々加えても。


【作りかた】

1、
こんにゃくはひと口大の大きさにスライスする。
鍋に水とこんにゃくを入れて火にかける。
沸騰したら静かに沸いているくらいに火を落とし2~3分茹でる。
ざるにあげて冷水で冷まし、水けを切る。

2、
にんにくはみじん切りにする。
フライパンにオイルと共に入れて弱火にかける。
焦がさないようにかき混ぜながらにんにくがカリカリになるまで炒める。

3、
にんにくが軽く色づいてきたら火を止める。
(茶色くなるまで炒めると苦くなるので注意)
塩、醤油、ブラックペパーを加えて混ぜる。
塩が溶けたら盛り付けたこんにゃくの上にかける。



刺身こんにゃくで作る場合湯がきは不要です。
お酢を加えてドレッシングにしてもおいしいですよ。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルシマ 有機生芋蒟蒻(板)275g
価格:302円(税込、送料別) (2017/11/12時点)







その他のこんにゃくを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



手作り練り物のおでん


DSC_0495.jpg


こんにゃくと言えばやっぱりおでん。
さつま揚げなどの練り物も手作りしています。
市販のすり身を買ってくれば練り物も簡単に作れます。
手作りするとおいしいですよ。



けんちん汁


DSC_1584.jpg


けんちん汁のこんにゃくは脇役ですがなくてはならない存在ですね。
ごぼうも大根も大好きな食材です。
豚汁とけんちん汁はたっぷり作って何日も食べたいですね。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










先日日光の温泉に行ってきました。
毎年日光には紅葉の季節行っています。
ですがいつも日帰りだったので。
今回は1泊することにしました。

日本秘湯を守る会のお宿です。


平家平温泉 こまゆみの里


とてもお得ですが温泉は加温加水なしの源泉かけ流し。

普通外にある提灯がロビーに。



DSC_0217_20171111200132e51.jpg


これを見ると秘湯のお宿に来たなー、と実感します。

秘湯のお宿はチェックインが早いところも多いです。
温泉をじっくり楽しんで、というおもてなしの心ですね。
我が家は3時ごろ到着。
一番乗りだったので早速お風呂へ。



IMG_3993.jpg


こちら混浴の露天風呂です。
このために湯あみ着を作成、持参。
私は気にしないのですが見るほうが不快だろうと思って(笑)
ですが誰にも会いませんでした。
何度も入ったのに誰とも会わず。
主人と貸切でした。

ホースが写ってるのは熱すぎたら勝手に加水していいそうで。
私には少し熱かったのですがもったいないのでそのまま入りました。



IMG_3998.jpg


こちらは木造りの女性専用露天風呂。
目の前が山と川で癒されます。
ここでも誰とも会わなかったので独り占め♪



IMG_4002.jpg


丸太をくりぬいたお風呂もありました。
こういうの好き。
なのでとりあえず一度入ります。



とてもお得なお宿なのであまり食事は期待してなかったのですが。
美味しかったですー、ごめんなさい(汗)



DSC_0219_20171111200138fb0.jpg


特に鯉のたたきがおいしかったなぁ。
洗いならよく食べられますが。
皮ごとまわりを炙ってあるんです。
珍しいですね。



DSC_0222_20171111200136134.jpg


川魚のいいところはじっくり焼くと頭も食べられるところ。
こちらもじっくり焼いてあって、化粧塩してあるしっぽ以外完食。
天ぷらも揚げたて熱々サックサクでした。


夕食後も温泉にじっくり浸かりました。
主人が星を見たいとなぜか少年のようなことを言い出しまして(笑)
オリオン座が見えましたよ。


朝ごはんは市販品多めの普通の和定食でしたが。
前日の夜も感じたのですがご飯が面白い味でおいしかったです。



DSC_0225_201711112001360e7.jpg


少し長めのお米です。
今はやりのふっくらもちもち甘み系のお米ではなく。
あっさりさっぱりめなお米でした。
山形のはえぬきとかササニシキに通じるような感じかな。
地元のお米なのか聞くのを忘れてしまいました。


けっこう古いお宿の趣でしたが。
とても清潔に保たれていましたし、お宿の方も親切で。
特に朝ごはんのお給仕してくれたおばあちゃんがよく話してくれて。
ご主人らしき方も馴れ馴れしくない程度の親しみのある雰囲気で。
とてもくつろげました。

秘湯のお宿は華やかさはありませんが。
温泉をひたすら楽しめる素晴らしいお宿ばかりです。
以前泊まったお宿で超秘湯の宿マニアの方と会ったことがあります。
その方のご主人らしき方と主人も男湯で話が盛り上がり。
ほぼすべて行っているが外れだったのは2~3件だとか。
個人の感想ですが。
やっぱり素敵なところが多いんだなー、と。
我が家もそのくらいになってみたいものです。

まずはスタンプ10個ためるところから。
次はどこに行けるかなー。






ではまた明日。
















Comment:0
2017
10.03

カニ缶でクリームコロッケ。とろーり熱々、経済的でもおいしい洋食屋さんの味。

DSC_1652.jpg


今回はカニ缶を使って経済的なクリームコロッケです。
カニ入りホワイトソースをたくさん作って。
ドリアにもリメイクしました。

バターライスにホワイトソースとトマトソースをON。
チーズを乗せてドリアの完成です。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1651.jpg


●カニ缶クリームコロッケ


【材料 作りやすい分量】

〈ホワイトソース〉
・カニ缶・・・ひと缶
・玉ねぎ・・・1/4個(50g)
・バター・・・15g
・薄力粉・・・大さじ2
・牛乳・・・400〜500cc
・塩・・・小さじ1/2〜
・胡椒(ホワイトペパー)・・・少々

〈バッター液〉
・薄力粉・・・大さじ1
・牛乳・・・大さじ2〜3

・パン粉・・・適量
・揚げ油・・・適量



【作りかた】

1、
玉ねぎはみじん切りにする。
鍋にバターを熱し、玉ねぎを炒める。
玉ねぎが透き通ってきたらカニを汁ごと加える。

2、
薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。
牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜる。
少し固めのソース状になったら加えるのをやめる。
塩、胡椒を加えて2〜3分混ぜながら煮込む。

3、
火を止めバットなどに流し入れる。
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして扱いやすくする。

4、
手を濡らして好みの大きさの俵形に成形する。
バッター液の材料を混ぜてコロッケのタネに絡める。
パン粉を全体に付ける。

5、
揚げ油を170℃くらいに熱し、揚げる。
最初は触らずに周りが固まってきたら返す。
2〜3分揚げて全体がカリッとなったら油を切る。
(揚げすぎるとクリームが出てきて跳ねるので注意)



ソースやタルタルソースをそえてどうぞ。
私はトマトソースが好きです。

今回のトマトソースは生のトマトで作りました。
玉ねぎとにんにくのみじん切りをオリーブオイル炒めて。
皮をむいてざく切りにしたトマトを加えます。
トマトを潰しながら煮込んで塩胡椒で味付け。
煮込む時にオレガノやバジルなどドライハーブを加えます。

ホールトマトを使ったトマトソースよりさっぱり。
揚げ物によく合います。
アジフライやカキフライにもお勧めですよ。









その他のカニ缶を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ブロッコリーのカニあんかけ


DSC_0178.jpg






DSC_0499.jpg





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









先日のヤマキみなかみ工場見学のときの記念撮影です。



IMG_3739_20171002003347b78.jpg


レシピブログさんからのメールにさっそく添付されていました。
仕事が早いー!すごいー!
来月のテーマももう発表していただいたりもして。
私たちがこうなれば、と発言するとレスポンスが早いこと。

次のイベントも楽しみです。
仕事と重なっていそうなので、日にちがずれていればと願うばかりです。



ではまた明日。














Comment:0
2017
09.21

【レシピブログアワード】桃とチキンのサラダ。味付け簡単サラダチキンの作りかた。

DSC_1558.jpg


今回はハウス香りソルトを使ったレシピです。
市販のサラダチキンがおうちで簡単に作れます。
味付けはこれ一つで簡単。

桃はもう季節も終わりそうですが。
桃の缶詰を使って作ってもOKです。
フレッシュな桃ならさっぱり、缶詰なら甘みの強いしっかり味に。

香りソルトを使って作ったサラダチキンはサンドイッチなどにも。
色々使えます。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




レシピブログアワード2017
レシピ&フォトコンテスト参加中♪


レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1557.jpg


●桃とチキンのサラダ

【材料 2人分】

・鶏むね肉・・・150g
・ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>・・・小さじ1/2
・砂糖・・・少々
・桃・・・1個
・ベビーリーフ・・・1/2袋
・マヨネーズ・・・大さじ1
・牛乳・・・小さじ1~2


【作りかた】

1、
鶏むね肉は厚みに包丁を入れて均等にする。
香りソルトと砂糖を全体にまぶし、よくもみ込む。
耐熱性のあるポリ袋に入れる。
空気を抜きながら水が入らないようしっかり口を閉じる。

2、
鍋に500cc以上のお湯を沸かす。
沸騰したら火を止め1を入れる。
20~30分そのまま置く。
触れるくらいの温度になっていたら取り出し、そのまま冷ます。

3、
桃は皮をむいて種を避けるようにひと口大に切り取る。
冷めたチキンは適当な幅にスライスする。

4、
ボウルに桃、チキン、ベビーリーフを入れる。
マヨネーズと牛乳を加えて和える。


ベビーリーフの代わりにレタスでもおいしいです。
あれば牛乳ではなく生クリームにするとよりデリっぽい味に。










その他の香りソルトを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



真鯛のワイン蒸し、フレッシュトマトソース


DSC_1447.jpg


生のトマトを刻んでソースにしたのでとってもフレッシュ。
味付けは香りソルトで簡単です。
忙しい時に少し凝った風なお料理が出したいときにぜひ。



チキンと白菜のペペロンチーノ





そろそろ白菜が安くなってくる季節。
鍋物などに使って余ったらパスタがおすすめです。
淡白な鶏肉と白菜を香りソルトで味付け。
簡単においしいパスタが作れます。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



IMG_3671 (2)


眠くてたまらないささげ。
もうどうにでもしてというように足がぺろーん。

ハンモックが汚れていたので取り換えようと思いまして。
あずきとうずらはすぐにどいてくれたのですが。
ささげは「眠いからヤダ」と動かない。
のでハンモックごと取り外してささげだけ出しました。
そのままだっこしていたらこんな感じに。

スキージャンプの練習してるみたいです。
でもこの子は鈍くさくて飛べない。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
09.01

桃とモッツァレラのサラダ。おいしい桃とチーズでワインの進むおつまみ。

DSC_1502.jpg


今回はそろそろ旬も終わりそうな桃を使ったレシピです。
桃とモッツァレラは我が家で大好きな組み合わせです。

カプレーゼにして頂くのが定番なんですが。
今回飾り以外のハーブは無し。
なのでカプレーゼではなく普通のサラダと名付けました。

桃は意外とおつまみとしてイケるんです。
私はスモークチキンと和えたサラダも好きです。

できれば直接お話しできる果樹園などで購入がおすすめ。
甘みがきちんとあるけど硬い桃がおいしいので。
我が家は山梨のお気に入りのところに行って購入しています。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1503.jpg


●桃とモッツァレラのサラダ


【材料 2人分】

・桃(硬いもの)・・・1個
・モッツアレラチーズ・・・1個(約100g)
・塩・・・少々
・胡椒(あればホワイトペッパー)・・・少々
・EXバージンオリーブオイル・・・少々


【作りかた】

1、
桃は皮をむいてひと口大に切る。
モッツアレラチーズは水けを切ってひと口大にに切る。

2、
桃とチーズを盛りつけ、塩、胡椒、オリーブオイルをかける。


超簡単ですね。
あればチャービルかバジルなど甘い香りのハーブを添えて。










上記した桃とチキンのサラダです。





スモークチキンは市販のものでもOK。
旬の時期でなければ桃の缶詰でも作れます。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



IMG_3490 (2)



箱入りもとい娘です。
ふたを閉められるのは嫌なのに入るのは好き。

個人的には箱に入る猫よりかわいいと思います。
ですが箱入り猫は話題になってもデグーはならない。
世間の注目度の差が悲しいデグー好きです。




ではまた明日。
















Comment:0
back-to-top