2017
04.25

ミントの香るひと口ステーキサラダ。新玉ねぎとバルサミコ酢のドレッシングで。

Category: お肉の料理
DSC_0808.jpg


今回は野菜と一緒に食べるステーキのレシピです。
ハーブたっぷり、特にミントの爽やかさがお肉と合うんです。
意外な組み合わせのようですがとってもおいしいですよ。

ミントと言えばスイーツを作ったときによく使いますが。
あまりがちですよね。
我が家だけ?
そんなときにも便利だと思います。

今回葉の裏の紫がきれいだったのでペパーミントを使いましたが。
柔らかい葉がお好みの場合はアップルミントやパイナップルミントがおすすめ。
我が家では以前黒っぽい葉のミントを育てていたことがあります。
そちらも見た目お洒落でいいですよ。

ミントをお肉に合わせようと思ったのは主人の一言で。
私「赤ワインにミントを合わせたいけどどうかな?」
主人「カベルネなら合うと思う」
カベルネとはワインに使われる葡萄の品種、カベルネ・ソーヴィニョンです。
そういえばミントのアロマがあるな、と。
合わせたワインは¥5000ほどと我が家的に少し高価。
もっとお得なワインでも合わせやすいと思いますのでぜひ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0810.jpg


☆ミントの香るひと口ステーキのサラダ&新玉バルサミコドレッシング


【材料 2人分】

・牛ステーキ肉・・・200~300g
・塩・・・少々
・ブラックペパー・・・少々
・牛脂またはサラダ油・・・少々
・ベビーリーフ・・・好きなだけ
・ミント・・・ひとつかみ
・チャービル(セルフィーユ)・・・5~6本(なくてもOK)
・レモンの皮・・・少々

<ドレッシング>
・新玉ねぎ・・・1/2個(100gくらい)
・バルサミコ酢・・・大さじ2
・醤油・・・小さじ2~3
・塩・・・少々
・ブラックペパー・・・少々
・おろしにんにく・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ1~2


【作りかた】

1、
玉ねぎをすりおろし、ドレッシングの材料をオイル以外すべて混ぜる。
塩が溶けたらオイルを加えてよく混ぜる。

2、
ベビーリーフは冷水に浸してシャキッとさせる。
ミントは葉を摘み取り、チャービルは適当にちぎる。
レモンの皮は細かく刻む。

3、
牛肉に軽く塩とブラックペパーを振る。
油を熱したフライパンで牛肉を好みの焼き加減に焼く。
アルミホイルに包んで5分ほど休ませる。

4、
ベビーリーフやハーブの水けを切り、盛り付ける。
上に焼いた牛肉を乗せ、レモンの皮を散らして完成。



ドレッシングをお好みの量かけてどうぞ。
このドレッシングはお肉料理に添えたサラダによく合います。
1週間くらいは冷蔵庫で日持ちがするのでたくさん作ってもOKです。










その他のステーキのレシピもよかったら見てくださいね。



かたまりステーキ


DSC_0708.jpg


たまにはちょっと贅沢していいお肉をかたまりでドーン。
そのまま焼いてそのまま食卓へ。
いいお肉ならおいしいお塩やわさび醤油だけで最高のステーキになります。
春においしいクレソンをたっぷり添えて。



ガーリックレモンステーキ&ガーリックライス


DSC_0578.jpg


にんにくのきいたステーキにレモンをたっぷり絞って。
シンプルですがおいしいステーキです。
シンプルなお肉の味付けにはガッツリガーリックライスが合います。
牛脂で炒めるとステーキ屋さんの味わいになりますよ。



おうちで「宮のたれ」&ステーキスパイス


DSC_0056_201607311954173d5.jpg


関東の方はよくご存じであろう「ステーキ宮」。
のステーキソース、「宮のたれ」おいしいですよね。
おうちでも宮のたれ風ソースが簡単に作れます。

そしてファミレス風のステーキスパイスのレシピも。
我が家では添加物を摂りたくないので入れていませんが。
味の素を加えるとよりファミレス風になります。
入れないでスパイスだけなら本格的なステーキの下味に。
牛肉以外、ポークソテーやチキンソテーにも使えますよ。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









昨日はぐんまフラワーパークに行ってきました。

先日放送の仮面ライダーエグゼイドの戦闘シーンで使用されてたので。
聖地巡礼もかねて。
仮面ライダーと戦隊ものは毎週見ています。
昨年も同じくらいの時期に行きました。

結構広くて歩けます。


DSC_0793.jpg


ソメイヨシノは終わってましたが、八重桜がきれいでした。
もこもこでかわいいですね。



DSC_0803.jpg


チューリップも見ごろ。
全体的に色々なところに植えられていました。
遠くに見える建物には登ることができます。



DSC_0804.jpg


登ってみました。
いい景色ー。
遠くに群馬の街中が。
そして眼下のチューリップは模様になっています。



DSC_0787_201704251620185bf.jpg


これもチューリップみたいですね。葉っぱがチューリップ。
ほかにもバラのような八重咲チューリップがあって、素敵でした。
秋に球根を探してみようと思います。



DSC_0800.jpg


温室もあって、こちらはサボテンの仲間。
100年に1度しか咲かないお花が今回咲いていたそうです。
これね。
へぇー、と言った感想です。



DSC_0799.jpg


こちらヒスイカズラというきれいな水色のマメ科のお花。
おうちにほしいなー。でも南国のお花だから育てるのは無理かなー。



DSC_0788_201704251620192ff.jpg


ここでエグゼイドたちが戦ってました。
興奮(笑)
ついでにスナイプがニコに「お前は俺の患者だ」っていうシーンもここ。
あれは私にはツンデレの告白にしか聞こえなかった(笑)
逃げ恥を見ていない私にはこっちのほうがムズキュンでした(笑)



DSC_0797.jpg


ローラー滑り台で遊ぶオタクでアホなアラフォー。
誰もいなかったので滑ってみました。
主人が正面から取ってくれた写真もありましたが。
大人と思えない笑顔で滑っている私が写っていました。
自分に向かって「お前はいくつだ」とツッコミを入れた1日でした。





ではまた明日。















スポンサーサイト

Comment:0
2017
04.20

手羽先しそめんたい。居酒屋メニューが食べたくなったある日のおつまみ。

Category: お肉の料理
DSC_0756.jpg


今回は手羽先と明太子のレシピです。
居酒屋さんで定番の手羽先めんたい。
久しく食べてなかったので食べたくなりまして。

手羽先の骨を抜いて明太子としそを詰めただけ。
簡単なのになんでこんなにおいしいのー。
やっぱりお酒の進むおつまみはたまりません。

手羽先の骨の抜き方が文章で分かりづらかったら。
ネットで検索してくださいね。
けっこう見つかると思います。
便利な世の中だ(笑)



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0758.jpg


☆手羽先しそめんたい


【材料 2人分】

・鶏手羽先・・・4~6本
・大葉・・・4~6枚
・明太子・・・1~2腹


【作りかた】

1、
手羽先の下処理をする。
手羽先の両端を持って関節を折るようにいろんな方向へ曲げる。
(折れる音はしませんが何度かぐりぐりやれば折れます)
身のついているほうの太い骨と細い骨の間の腱にはさみを入れる。

DSC_0246 - コピー

少しブレていてわかりづらいです、すみません。

2、
骨に沿って肉をしごくように骨から外す。

DSC_0247 - コピー

骨が出てきたらあとは簡単に外れます。
もしお肉が残ってしまったら詰めておけば大丈夫(笑)

3、
手羽先の中に大葉を詰める。
その中に4~6等分に切った明太子を大葉に包まれるように詰める。
(皮は面倒なので取らないでOK。火が通れば食感に問題なし)

4、
アルミホイルなどを敷いて手羽先を並べる。
トースターか200℃に予熱したオーブンで15~20分焼く。
(好みで時間の加減をして明太子の火の通り具合を調整する)


心配だったら半分に切ってみて、お肉が生だったらレンジ加熱すればOK。
火が通ってなかったらどうしよう、とか心配しなくても大丈夫ですよ。









その他の明太子を使ったレシピもよかったら見てくださいね。


エビとアスパラの人参めんたいマヨ和え





このレシピでは人参のピュレを使っていますが。
すりおろした人参を使ってもおいしいですよ。
人参の甘みと明太子の塩気と辛みがよく合います。



温豆腐の明太あんかけ


DSC_0459_20170219193027995.jpg


お豆腐を温めて明太子で作ったあんをかけただけ。
超簡単でビールの進むおつまみです。
明太子の賞味期限がー!なんて時にぜひ。
ちなみに明太子は冷凍もできるので日持ちしますが(笑)



明太子のチゲ、アルタン





明太子をドーンと食べたいときにおすすめな韓国料理です。
明太子から結構塩気が出るので味付けは控えめに。
簡単ですよ。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









月曜日に足利に行ってランチをしたあと。
あしかがフラワーパークに行ってきました。


こちらは大藤が有名ですが。
まだつぼみでした。



DSC_0767.jpg


手術前のささげのしっぽがいっぱい(笑)
少しだけ花が咲き始めています。



DSC_0762.jpg


ソメイヨシノは散っていましたが、八重桜が満開。
濃いピンクの八重桜も素敵ですが、白めなのもきれいですね。



DSC_0761.jpg


カメラ係(主人)が撮影してたら私も写ってました。
15年以上前に買ったフェンディのGジャンは今でもお気に入りです。
グアムのアウトレットで買ったので激安でした。



DSC_0774.jpg


藤はまだですがチューリップが見ごろで見事でした。
こういうシンプルな昔ながらのチューリップ、って感じのいいですね。
もちろん品種改良された華やかなものも素敵ですが。


DSC_0772.jpg


こういう花壇の小さなお花たちも植え方にセンスがあって素敵。
ガーデニング好きなのでこういうところも勉強になります。
ピンクと紫の組み合わせが好きー。



DSC_0775.jpg


黄色が入った花壇も春らしくて素敵ですね。
私はバラが好きで色々植えているのですが、色が偏ってます。
基本紫系、薄紫、青め紫、赤紫などなど、変な人の庭(笑)
唯一ピンクと黄色系の大輪もあるのですが。
こういう花壇を見て色の組み合わせを勉強したいと思います。


藤はまだでしたがとても楽しかったです。
これからはバラを見に行くのが楽しみですねー。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
04.13

【おうちのみ大使】醤油麹で柔らかサイコロステーキ。漬け込みのひと手間で特売お肉をおいしく。

Category: お肉の料理
DSC_0734.jpg


今回は牛のかたまり肉を使ったレシピです。
ステーキ用よりお得に買える肩ロースなどのかたまり肉。
ですが少しスジがあったり固かったりしますね。
醤油麹に漬け込めば簡単に柔らかくなります。

しかもひと晩~1日置いたほうがおいしいので漬け込んで保存。
作りおきにも便利です。
醤油麹でなく、塩麹で作ってもおいしいですよ。

ヘルシーな赤身肉はお酒のおともにいいですね。
なるべく野菜が多い食卓を心がけていますが、赤ワインにはやっぱりお肉。
お得な特売の部位を使えばお肉でも節約メニューになりますね。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




おうちのみ大使 春のヘルシーおつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 春のヘルシーおつまみ料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0733.jpg


☆醤油麹で柔らかサイコロステーキ


【材料 2人分】

・牛ロースかたまり肉・・・250~300g

<A>
・醤油麹・・・大さじ1~(醤油麹の塩気による)
・胡椒・・・少々
・ガーリックパウダーまたはおろしにんにく・・・少々

・サラダ油・・・少々


【作りかた】

1、
牛肉は全体をフォークなどでまんべんなく刺す。
大きめの一口大に切る。

2、
ポリ袋などに入れ、<A>を加えて全体によくもみ込む。
空気を抜きながら口を閉じ、冷蔵庫でひと晩~1日寝かせる。

3、
焼く30分以上前に冷蔵庫から出しておく。
フライパンにサラダ油を熱し、全体に焼き色が付くまで焼く。
(焼き加減は好みですが普段の焼き具合より少し時間を短く)

4、
アルミホイルに焼いた肉を包んで5分くらい置き、予熱で火を通す。
(その間に付け合わせを炒める。今回はしめじとエリンギ)



好みの焼き具合より少し手前で取り出し、アルミホイルに包むのがポイント。
予熱で火を通すので柔らかく仕上がりますし、肉汁が無駄になりません。










その他の塩麹、醤油麹を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



鶏むね肉の醤油麹ソテー





醤油麹をもみこんでしばらく置いた鶏むね肉をバターでソテー。
とても柔らかくてジューシーでごはんが進みます。
しっかり味なので、鶏むね肉だと物足りない、というのもありません。



カレー醤油麹唐揚げ





醤油麹とカレーの味も合うんです。
冷めても柔らかいのでお弁当にしましたが、お酒にも合いますよ。



塩麹わさびのポークソテー


DSC_0643_20170321182938569.jpg


とんかつ用の厚切りの豚肉も塩麹に漬け込めば柔らか。
仕上げにわさびをからめるだけでいつもと違った味わいに。
塩麹も便利ですねー。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今週の月曜日は新車の初遠出。
茨城県の那珂湊に行ってきました。

那珂湊おさかな市場


新鮮なお魚を破格の安さで買うことができます。
今回も色々購入してきました。

ランチももちろん那珂湊で。
ですが我が家のお気に入りのお店はこの中ではありません。
観光客向けであんまりおいしくないの(小声)



くりたや


定番の具材(サーモンとか)が食べたい方にはお勧めしません。
こちらの売りはその日の美味しい地魚なので。
海鮮丼やお刺身定食、煮魚は行く時々によって違うのでいつも楽しみ。


前回市場内のお店で海鮮丼をいただいておいしくなかったので。
リベンジで海鮮丼。


IMG_2841.jpg


すごい種類のお魚が乗っています。
しかも下品なデカネタじゃなくて、女性でも食べやすいサイズのお刺身たち。
小鉢と粗汁が付いて¥1500。
お得すぎます。



IMG_2842.jpg


この日は牡蠣入り、とメニューにあったので牡蠣好きはたまりません。
それにマグロにカツオに白魚にサワラの炙りにあとなんだったっけ?
というくらい一口ずつ多種のお魚が楽しめました。

粗汁も脂の乗った魚のおだしでたまりません。
しかも粗汁なのに骨がほとんどなくて。
そういう細かい仕事というか丁寧なところもありがたいですね。

我が家はこちらがお休みだった時以外はこちらと決めています。
むしろ最初から調べていればこちらが休みであれば那珂湊に行かないくらい。
そのくらいお気に入りのお店です。
おいしかったー。


そのあと金目やアサリなど購入して。
少し遠回りしながら道の駅に寄って新しい圏央道を通って帰宅。
初遠出楽しかったー。

次は私も高速で新車を運転してみたいです。






ではまた明日。

















Comment:0
2017
04.06

【おうちのみ大使】かたまりステーキ。ガツンとヘルシーな赤身肉と赤ワインのマリアージュ。

Category: お肉の料理
DSC_0708.jpg


今回はかたまりのお肉をそのまま焼いたワイルドなレシピです。
【おうちのみ大使】4月のテーマは「春のヘルシーおつまみ」。
脂肪分が少なく糖質を含まない赤身の牛肉はダイエッターにぴったり。
そして今の時期柔らかくておいしいクレソンをたっぷり添えました。

クレソンの香りと味でお肉はシンプルな味付けで食べられます。
ソースを作らないので簡単、さらに糖質オフ。

おいしい赤身の牛肉をちょっと奮発してお肉屋さんに頼んでみましょう。
我が家では今回100g¥1000と個人的にかなり奮発。
甲州牛という山梨の和牛を使用しました。

お肉は我が家の定番、低温調理で肉汁たっぷりジューシー。
一度覚えるととても便利な調理法なのでぜひ。


合わせるお酒も糖質が少なめの辛口の赤ワインで。
ガッツリしっかりしたちょっといいのを開けました。
牛肉と赤ワイン、定番すぎる定番ですがやっぱりおいしいですね。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




おうちのみ大使 春のヘルシーおつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 春のヘルシーおつまみ料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0706.jpg


☆かたまりステーキ


【材料 2人分】

・牛ステーキ用かたまり肉・・・250~300g
・サラダ油・・・少々
・クレソン・・・1~2束

・塩(精製塩以外のおいしいもの)
・醤油
・生わさび
・にんにく
・ぽん酢

など好みの調味料
(糖質を気にしないのであれば市販のステーキソースでもOK)


【そのほか必要なもの】

・耐熱性のあるファスナー付きポリ袋
・1.5リットルくらいの熱湯と入る鍋


【作りかた】

1、
牛肉は焼く30分以上前に冷蔵庫から出して室温に戻す。
フライパンにサラダ油を熱し、全面を1分くらいずつ強火で焼き付ける。
取り出して2~3分冷ます。

2、
ファスナー付きポリ袋に牛肉を入れて空気を抜きながら口を閉じる。
沸騰させてから一呼吸置いた熱湯に入れる。
そのまま触れるくらい(40~45℃)の熱さになるまで放置する。
(レアが好みの場合はフタをせず、ミディアムはフタをして長めに置く)

3、
クレソンを洗って食べやすい長さに切り、牛肉と共に盛り付ける。



お肉は大きいまま食卓へ。
今回は見た目を考えて半分に切って盛り付けましたが。
一番おいしいのは最初から2つ(人数分)に切って調理することです。
ステーキは切ったそばから肉汁が出てきます。
ひと口大に切って出すのは本当は旨みがもったいないこと。

ファミレスで働いていたとき、全部切っているお客さんを見て、
「あーあ、もったいない」と心の中で思いながらサーヴしてました。
ステーキ丼みたいな場合は落ちた肉汁がごはんに絡むのでいいんですけどね。

そういうわけでガツンとかたまりで。
悶絶するくらいおいしいですよ。











その他のかたまり肉を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



簡単チューシュー


DSC_0166 (3)


じっくり漬け込んで焼くだけ。
簡単で日持ちもしてアレンジ自在なチャーシュー。
多めに作っておくと色々使えて便利です。



鴨ロースとクレソンのサラダ


コピー ~ DSC_0036 (2)のコピー


鴨のかたまり肉を軽くスモークして余熱でロゼ色に。
火が通りすぎていないので固くならず見た目もきれいです。
たっぷりのクレソンがモリモリ食べられます。



焼かないローストビーフ


DSC_0213のコピー


こちらも表面だけ焼いて低温調理。
味付けして調理するのでそのままでもおいしいです。
漬け込み液をひと煮立ちさせればソースも一緒にできる楽ちんレシピです。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



DSC_0687 (2)


ケージの丸洗いをして床材のチモシーを入れたら。
こんな感じになってしまいました。
でも気にせず食べるあずき。



DSC_0688 (2)


しかもこのチモシーまみれで出てこようとするから大変。
抱っこしたら私がチモシーまみれになるし。
部屋んぽしたら部屋が汚くなるし。

ということで恨みがましそうな目で見るあずきを尻目に扉を閉めました。





ではまた明日。
















Comment:0
2017
04.02

和風BBQチキン。お肉が柔らかジューシーめんつゆが味付けのポイントのレシピ。

Category: お肉の料理
DSC_0682.jpg


今回は鶏肉を使ったレシピです。
もも肉を使いましたが、むね肉でもおいしく作れます。
漬け込むのでお肉がジューシーで柔らか。

おうちにある調味料でおいしいバーベキューチキンが作れます。
冷めても柔らかいのでお弁当にも。

めんつゆとしょうがが味の決め手です。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0684.jpg


☆和風BBQチキン


【材料 2人分】

・鶏もも肉・・・1枚(250~300g)

<マリネ液>
・めんつゆ・・・小さじ2
・焼き肉のたれ・・・小さじ1
・ケチャップ・・・小さじ1~2
・ハウス本きざみ粗切り生しょうが・・・少々
・一味唐辛子・・・少々

・カブの葉・・・2~3個分


【作りかた】

1、
鶏肉は厚みにが均等になるように包丁を入れる。
マリネ液の材料を混ぜ合わせ、ポリ袋などに入れる。
鶏肉を加えてもみ込み、2~3時間冷蔵庫で味をなじませる。

2、
焼く30分以上前に鶏肉を冷蔵庫から出しておく。
180℃に予熱したオーブンまたはトースターで15分くらい焼く。

3、
カブの葉を食べやすい長さに切り、サラダ油で炒める。
炒めたカブの葉を皿に敷き、鶏肉を乗せる。


鶏肉にかなりしっかり味が付いているのでカブの葉は炒めるだけでOK。
ですが濃い味付けが好きな場合は軽く塩胡椒します。
煮物に使って余ったカブの葉があったので使いましたが。
無ければ水菜(生のまま)や小松菜、この時期菜の花でもおいしいです。
しっかり味のお肉は野菜もモリモリ食べられますね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルシマ かつおめんつゆ 300ml【化学調味料無添加】
価格:464円(税込、送料別) (2017/4/2時点)








その他の鶏肉を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



鶏肉の味噌漬け


DSC_0412_201702051949341a9.jpg


お味噌の酵素の効果で驚くほど柔らかジューシーに。
味噌漬けはご飯もお酒もすすみます。
もちろんお弁当にもおすすめですよ。



カルピスハーブ煮


DSC_0351 (2)


コーラなど飲み物で鶏肉を煮るのが結構好き。
カルピスも普段飲まないのですが頂いたので作ってみました。
お肉が柔らかくなってハーブの風味とも合いますよ。



丸鶏の中華風醤油煮込み(ヤオカイ)


DSC_0181_2016122717314878f.jpg


最後は豪快に丸鶏を使ったレシピです。
またこの煮汁が便利で、色々使えます。
大勢が集まるときにぜひ。
少人数のときは骨付き鶏もも肉などでぜひ。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0680 (2)


昨日の後ろ姿写真を撮った後。
寒かったのか肩によじ登って来て服の中に入ったささげ。
眠そうな顔がとってもかわいいです。

ささげはペレットが足りない時(毎日)切なそうな顔で主人を見ています。
まるで「母ちゃんがごはんちょっとしかくれないの」って言ってるみたいで。
もう6歳近いおばあちゃんなのにかわいい顔をするのが得意なささげです。

後ろ姿はトトロ(しかも大トト)にそっくりなくせに。


子供で落ち着きのないうずらも、ビビりで甘えんぼのあずきも。
そしてちょっとデブーなささげもみんなかわいいです。

これは危険ですね。
増やせば増やすほどみんなかわいくなってしまう(笑)





ではまた明日。
















Comment:0
back-to-top